ガジェット&気になるゲームレビュー倉庫

パソコン選びに迷った人におすすめの超小型PCあれこれ

 | 
PCで高解像度のゲームをやる!仕事で重いデータを使う!・・という理由もなくとりあえずネット環境があるからPCでネットとか動画見れればいいや┐(´∀`)┌という人向けの超小型PC
デスクトップPC
友人が新しいパソコンを買うとなった時、いつも「何に使うの?」と聞きます
人によって次のような明確な理由で考えてる人もいますが・・
  • 仕事用に表計算ソフトや文書ソフトが使いたい!
  • 高解像度のゲームをプレイするグラフィック性能が必要!
  • 重いデータの処理にCPUの処理速度が大事!
  • 持ち運びできるノートタイプが良い
大半はネットで動画とか見れればいいやって感じだと思います
なんとなく、今のご時世PCがないとね┐(´д`)┌みたいな感じの場合
そういう人はある程度のPCでいいんです!無駄に高性能で高いPCも必要なければ
無駄に持ち運び用途を考えたノートPCも必要ありません
どうせ買うなら最高性能の!なんでもできる奴!(;゚∀゚)=3ハァハァ
という気持ちもわかりますが・・どうせ5~6年で寿命迎えて買い変えになります
そこまでパソコンを使わない人向けにもっと実用的でコンパクトな
用途にあわせた利便性を持った超小型PCがあるのは知ってました?( ̄ー ̄)ニヤリ

ゲームに最適!超小型デスクトップPC

小型デスクトップPC
小型デスクトップPC
  • ■GTX1060搭載ながらゲーミングPCの常識を覆すキューブ型ゲーミングパソコン■ ※キーボード/マウスは付属しておりません。
  • Windows 10 Home 64ビット / Office:なし
  • CPU:Corei7 7700HQ (4コア/8スレッド/2.8GHz(最大3.8GHz))
  • メモリ:8GB PC4-19200 (8GB×1) スロット数:2 (空き 1)/ 最大32GB (16GB×2)
  • ストレージ:SSD 240GB / HDD -
  • グラフィック:NVIDIA GeForce GTX1060 (ビデオメモリ3GB)
  • ディスプレイ出力:3 (HDMI×2、DisplayPort×1)
どうせなら・・PCゲーム(Steam)もがっつりやりたい!というゲーミングPCを兼ねるならこちらもおすすめ GTX1060搭載のグラフィックボードに、Corei7 7700HQメモリ8GB(※16GBもある)、SSDなので大抵のゲームはさくさく動くスペック
それでいてWindows 10 Home 64ビット搭載なので業務用、仕事用、プライベートにソフトウェアも利用でき HDMIでのデュアルディスプレイ+USBポート×3、ギガビット有線LANポートも完備! 小型サイズで仕事も遊びもオールマイティに使いたい!という人はこれいいかも

仕事・オフィスに最適超小型デスクトップPC

小型デスクトップPC スリム
小型デスクトップPC モニター取り付け
  • OS:Windows 10 Home 64bit
  • CPU:インテル Celeron プロセッサー 3865U 3215U / 動作周波数:1.8GHz
  • メモリ:標準 4GB / 最大32GB (DDR4-2133 (PC4-17000)) / SSD : 32GB
  • グラフィックス:インテル HD グラフィックス 610 (CPU内蔵)
  • サウンド機能:インテル ハイ・デフィニション・オーディオ準拠
  • サイズ:幅29mm×奥行き172.5 mm×高さ219mm / 重量:約0.7kg / 消費電力:最大約20W
  • USBポート、シリアルポート:正面:正面:USB 3.1 Gen1×4 背面:シリアルポート (D-Sub 9ピン)×1/外部出力:HDMI×1、D-Sub 15ピン×1
  • 通信機能:1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T (RJ45)無線LAN:IEEE802.11b/g/n
  • カードリーダー:SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード、MMC
  • 付属品:ACアダプター、VESA規格対応マウント、専用スタンド、製品保証書、クイックスタートガイド、USBキーボード、USBマウス、無線LANアンテナ
OSはWindows 10 Home 64bit、USB3.1ポート×4、有線LANポート付きで業務用としての機能はばっちり 一番のポイントは縦置き、横置きでも場所を取らないスリムボディでモニター固定用のVESA規格を利用して モニター背面に小型PCを固定する事で実質、使う場所はモニターのみで場所を取らない所が工夫されています
  • 【CPU】Intel Celeron Processor N3050
  • 【グラフィックス】Intel HD Graphics
  • 【搭載OS】Windows 10 Home (64bit) / 【メモリ】DDR3L 4GB
  • 【ストレージ】eMMC 64GB / 空き拡張スロット M.2*1 2280/2242 SATA規格
  • 【映像出力】:HDMI*1 1.4a(最大解像度3840×2160@30Hz)
  • 【映像出力】: D-sub*1(最大解像度2056×1536@60Hz)
  • 【インターフェース】HDMI*1/D-sub*1/ギガビットLANポート*1/USB3.0*1
Windows10 64bit入ってるし、4K HDMIポートの出力対応、サブディスプレイをデュアルで表示したい場合D-Subで2画面も可能 1Gbpsの有線LAN接続ポートとUSB3.0ポートのUSBHUBが内蔵されているのでこれひとつでネットも仕事もできます

超小型PCはスペックが低いのでは?

小型PC?・・大丈夫なん(;´・ω・)?ちゃんと動く?と気にするかもしれませんが
よほどの高解像度のゲームをプレイしたり、高速処理を必要とするソフトを使わないのであれば・・
重要なのはこの5点
  • Windowsが使えるか?
  • SSD(emmc)搭載か?/メモリは?/保存容量はあるか?
  • WIFIや有線LANでネットが快適に見れるか?
  • USBポートやHDMIポートはあるか?
  • 動作は軽い(早い)のか?
この条件ってひと昔前だと難しい条件だったのですが
現在は手のひらサイズの超小型PCで十分可能になりました
Windwosが使えれば大半のソフトウェアをインストールして使えますし
WIFIや有線LANが接続できれば快適なインターネットも可能です
USBポートがあればキーボードやマウスの接続もできるし
HDMIポートでTVをモニターにする事だってできちゃうのでまったく問題ありません
パソコンの動作の速さという点が過去と大きく違う点で
現在はHDDではなくSSD(emmc)がスタンダードになっています
HDDはソフトを起動する際、いちいちディスクを回転させて読込む必要があったため
時間もかかるし、回転の熱もでるので放熱ファンが必要でサイズが大きくなりましたが
現在はSSDなので、読込なし!いきなりソフトを起動させるのでめちゃくちゃ早いです( ̄▽ ̄)
これは安物の3万のASUSノートPCで実験した起動までの時間の動画です
emmcはSSDよりもグレードが低いですが、それでもこの起動速度でびっくり(;゚Д゚)
以前まで使ってたHDDのPC(メモリ8GB)よりemmcのほうが遥かに早かったです
この事から小型デスクトップPC上でのソフトウェアの動作速度に関しては問題ないと言えます

デスクトップPCより小型小型デスクトップの理由

デスクトップPCのボディ部分というのは筐体と言われる箱ですが
実際に動作処理するに使ってる部分は一部であって、ほとんど中身がスカスカです
このスカスカの部分にパーツを入れ替えたり、つけたり自作カスタムをできるのがデスクトップの魅力
・・しかし、デスクトップPCを所有している人でもそういう作業をする人は極わずか・・(;^ω^)
実際はただ場所を占領してる置物にすぎないのが現実です
そこに来て現在は無駄を省き、極力無駄コスト、無駄機能を取り除いたものが小型デスクトップPCという訳です
ネットストリーミングで映像、ソフトウェアもダウンロード販売の時代にDVDやブルーレイドライブいりますか?
SSDの高速読込時代にHDD用の大きくてうるさい冷却ファンは必要ですか?
どちらも時代の流れで不用になったものですが、デスクトップPCの筐体には
そういった過去の遺物用のスペースも確保されているので、はっきり言って無駄(使わない人には)
同等の性能を持った上でコンパクト、持ち運びも楽々で設置場所を簡単に変えられる
とりあえずパソコン(ネット・動画・ゲーム・仕事)を使いたいという人にとって
小型デスクトップPCはまさに最適なガジェットという訳ですね(≧▽≦)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です