ガジェット&気になるゲームレビュー倉庫

Gravity dazeがおもしろい!唯一無二の重力アクションアドベンチャー

 | 

PS4のGravity daze2が1月19日に発売延期される事で、Psplusの9月フリープレイコンテンツにきてたグラビティデイズがじっくり楽しめると判明!まったくノーマークで興味がなかったゲームなんだけど、遊んでみたらイメージとぜんぜん違ったGravity dazeの魅力を動画付きでちょっとご紹介

グラビティデイズには実はまったく興味がなかった・・

当初、PSVITAを手に入れた頃、アクション好きの友人たちがこぞって「これはおもしろい!」と言ってたソフトなのだが・・当時の私は小さい画面は見にくいからな・・とまったく食指が動かず・・

まったく興味がなかった┐(´д`)┌ヤレヤレ Σ(・ω・ノ)ノ!なぜVITAを買った!

しかし、最近、グラビティデイズ2が発売されるという事で、2の体験版が期間限定で来てたのでやってみたんですよ。そしたら・・え?何この自由度!こ、これが重力操作の楽しさかw(゚∀゚)アヒャと印象が180度逆転

ただ、思ったのが、グラビティデイズ2はPS4用にグラフィック綺麗に作ってるだろうし・・何より、俺の環境が4Kテレビだから、最新版のGravity daze2だから・・凄い!っていう印象で・・

どうせ「1」は汚いグラフィックっしょ┐(´д`)┌ヤレヤレと思っていたのですがね

グラビティデイズ「1」と「2」にはグラの差がほとんどない!

フリープレイで無料ダウンロードした「1」を友人がプレイしてたのを横で眺めてたんですが、私の第一声は・・「あれ(;´・ω・)?2の体験版やってる?」と思わず確認してしまうくらい

「1」「2」にグラフィックの差がない!?

正式に言えば、細かい点は違うけど、ぱっと見た感じ、明らかに劣化という印象はなかったです

※1のグラフィックです

美麗なグラフィックというより、そのままの世界観にマッチしたグラフィックですね

ジャイロを使った特殊操作

このゲームはもともとPSVITAの画面傾きをのジャイロ機能を利用した手元のアクションで操作するのが売りのゲームですが、PS4のデュアルショックコントローラーもジャイロセンサーがついているので、それを使ってコントロールできます。ジャイロ機能なんてWIIUのスプラトゥーン以来ですよw

通常時はジャンプ・攻撃といった、一般的なアクションゲームと同じだけど、重力操作を発動した時のみジャイロで向きを変える感じというのは慣れるとおもしろいですね(※右スティックで視点移動できる)

上下左右の重力反転で世界に影響を与える(笑)

Gravity daze 重力に巻き込まれる人々

重力操作ゲームといっても、重力の影響を受けるのはプレイヤーだけではなく
その「周囲の人間や物も重力操作に巻き込まれる」のがおもしろい所(笑)

助けた街の住民に「これだから、重力使いは嫌いなんだよ!」と捨てセリフを吐かれるほど、周りに迷惑(店が壊れる等)をかける能力を持つ主人公(笑)

なんだかすごい力を持ってるのにどこか抜けているというキャラへの愛着が生まれますw

ストーリーはコミカルな漫画風でわかりやすい

Gravity DAZE 漫画でストーリーを解説

ストーリーがあるゲームの場合、ムービーや長ったらしい説明でぜんぜん頭に入ってこないトークイベント(;´・ω・)が主流ですが、このゲームは、ストーリーが進む時のイベント会話が1コマずつ自分のペースで漫画を読んでいくように展開するのはわかりやすくていいなと感じました

しかも漫画を見ている途中でもジャイロ操作で、立体感がでて
「奥行きまで見通せる不思議な漫画」で引き込まれます

主人公「キトゥン」は記憶喪失で重力操作能力を持っている

ヒーローでもなければ悪でもない、自分が何者であるかもわからない少女が主人公。最初は自分の住処を作るために、重力操作でベッドやタンスをせかせか運んでドカンの奥に部屋を作るとか

すれ違う街の人に「臭いんだよ・・」と言われながらも、次はお風呂を作らないと・・と
一体何が目的?(゚Д゚;)???という視点からゲームが始まるのもおもしろいですね

グラビティデイズ2は「1」から続くストーリーの完結編

ゲーム性は「1」の製品版と「2」の体験版をプレイした限り、ストレスなく移行できるシステムです。ただ、2から入ると、主人公や周りの人間との関係性が出来上がっているため、初見では会話の内容が・・

「知ってる前提」になっているため、さっぱり理解できない(;^ω^)
ゲームのストーリーが初見殺しです

そもそも「1」のラストがどうなったか、どうなって2に続いているのか・・
テーマが重力を操る能力だけに、ラストは「重いのか軽いのか」( ̄ー ̄)ニヤリ (゚Д゚;)ウマクネーヨ
※1では完結しきれないから2でさらに世界が広がってる感じのようです

グラビティデイズ2の発売が「1月延期」はグッジョブな判断!

今、ペルソナ5をnormalモードでやっと終盤?(ノД`)・゜・。長いよぉ・・

友人の「今?部屋を作るためにベッドを運んでいるよ( ̄▽ ̄)」を見てて、やっべぇ!おもしろそう!(゚Д゚;)と後ろ髪を引かれながらも、とりあえず、ペルソナ5をクリアしてから遊ぼうとは考えていても、忙しくてなかなか時間が・・

で、これ「2」を買うとしてもまず、「1」をプレイしてしっかりストーリー理解しないとな~って思ってたけど、Gravity daze2の発売日が12月1日・・本命のFF15は11月後半・・Σ(・ω・ノ)ノ!絶対間に合わん!

・・と思ってたんだけど、なんか「2」は発売が1月19日に延期になるとの朗報( ̄▽ ̄)ヤッタゼ
しかも延期のお詫びとして、有料コンテンツだった「アナザーストーリー」が無料提供との事

最近思うゲームメーカー同士の「競争」ではなく「共闘」

当初ペルソナ5とFF15は完全に発売がぶつかる時期で「シェアが割れる」のは明白な話だったけれど、FF15が11月後半にずれてくれたおかげで、今多くの人がペルソナ5に夢中で遊んでられる
(事実クリアまで最低100時間ほど拘束される)

そして、ペルソナ熱が冷めた頃にちょうどFF15という大作が遊べる訳だが・・12月1日にグラビティデイズ2が発売されるとなると・・いくら、発売前に前作の「1」を新規ユーザー獲得のためにフリープレイでふとっぱらな無料配信した所で話題にも上がらない・・

なぜなら、もう「FF15」「PSVR」に意識がシフトしてしまっている時期だから(笑)

そこで1月19日と・・年をまたぐ頃には年末年始でFF15をやりこんで熱も冷めてるし、第一次PSVR購入者の中には不平不満もでて荒れる時期(3D酔い・怪我・初期不良・ソフトがつまらん等)

1月ラインナップの発売予定ソフトの中には、キングダムハーツHD2.8やバイオハザード7など、ビッグタイトルも控えているけど、一部ファンが好きなだけで、ペルソナやFF15ほどの吸引力はない

そこに食い込むのだから( ̄▽ ̄)ベストタイミング!

唯一無二の重力反転アクションアドベンチャーだからね

そう考えると、大鷲のトリコも来年に逃げてほしいな・・12月6日発売は地雷ゾーンでデンジャーゾーン
FF15とPSVRの話題ばっかりで初週から1か月は爆死確定だよ?

※ワンダと虚像ファンとしては、話題に上がる時期に出してほしいけどね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です