ガジェット&気になるゲームレビュー倉庫

iphoneをテレビやPCに映して遊びつつ録画する方法と必要な道具

 | 
IPHONEの小さな画面のソシャゲをテレビモニターの大画面に映して遊ぶ!だけでなく録画もする!そのために必要な機材(Apple Lightning – Digital AVアダプタ MD826AM/A・ハイスピードHDMIケーブル・LEICKE KanaaN 1入力2出力 対応HDMI 分配器 スプリッター)の備忘録とその裏側のすったもんだの奮闘記の記録

IPHONEをテレビやPCモニターに表示して大画面で遊びたい

結果論でいえば、IPOHONE画面をテレビモニターに表示してゲームを遊ぶというのに成功しました。操作、映像、音声遅延はありませんでしたので、以下、必要機材について解説します

Apple Lightning – Digital AVアダプタ MD826AM/A

Apple Lightning - Digital AVアダプタ MD826AM/A 接続方法 利用方法
特に複雑な事はなく、先端をIPHONEに接続し、反対側にHDMIケーブルと充電用ケーブルを挿します。充電ケーブルがなくても表示されますが、バッテリーの消費が激しくなるので、充電しながらをおすすめ

Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル 2.0m

※遊ぶだけなら1本、録画やほかの機器を中継させるなら2本以上
Apple Lightning – Digital AVアダプタとモニターを接続するのに利用するので、手元の操作性や距離を考えると、ある程度の長さはあったほうが余裕はあります
この2つがあれば、画面の小さなゲームアプリを大画面で遊べるだけでなく、家族や親せきの集まりで撮った映像や友人との飲み会の動画など、AppleTVなど高額なApple専用機器を買う必要もなく、スマホとコネクタとHDMIケーブルがあるだけで、みんなで大画面で即見れるので、使い道も色々あって価格もお得
さらにこのApple Lightning – Digital AVアダプタとHDMIケーブルがあればHDMI接続が可能な家庭用プロジェクターなどでも使えます

接続手順

※以下、Apple Lightning – Digital AVアダプタをHDMI変換コネクタと呼びます
  1. IPHONEとHDMI変換コネクタを接続
  2. HDMIケーブルを変換コネクタに接続しモニターに接続
  3. 10秒ほど待つと、IPHONEの縦画面がモニターに表示されます
HDMI変換コネクタに充電用ケーブルがついているので、バッテリーを充電しながら利用が可能

IPHONE画面を録画するには?

上記の動画を録画するのには結構てこずりました(-_-;)

IPHONEにはHDCP(コピーガード)がかかっている

スマートフォンのゲームや映像を大画面でプレイしたり、見るだけなら特に問題はないのですが、録画となるとできません。これはゲームに限らず写真や映像でも同じです。そのため以下の機器が必須です

LEICKE KanaaN 1入力2出力 対応HDMI 分配器 スプリッター

構造は単純な2画面出力用変換コネクタなのに、なぜか○○を回避できるというネットの噂を信じて購入してみた結果できました。ただ類似品に注意が必要なので、以下の点と違ったら返品・交換を視野に入れましょう
動作再現できた商品のチェックポイント
  • 外箱・・白色で立方体のもの

    LEICKE KanaaN 外箱

    外観は白で、厚みのある中の箱は黄色でした

  • 本体・・黒地に黄色の文字でKanaaNのロゴ

    LEICKE KanaaN 本体

    一見軽そうに見えますが・・これ結構重いです(゚Д゚;) 鉄?これ鉄なの?というくらい頑丈で、足元置いといてぶつけたら、確実に足のほうにダメージレベル(笑)

  • HDMI:1.3b

    LEICKE KanaaN HDMI1.3b

    文字が小さかったので、マイブームの拡大アプリで撮ってみた所、HDMI1.3bでした
    偽物・類似品の場合、HDMIのversionが1.4の場合があるそうです。HDMIのバージョンによって大きな差異があるので、その辺が狙った結果にならないのかもしれません

  • 5V1A・日本仕様のACアダプタ

    LEICKE KanaaN ACアダプタ

    付属のACアダプタには要注意との情報があったので、確認しようとしても、文字が小さい・・(;’∀’)拡大してもこのレベル。ただ、うっすら「入力」や「-JP」の文字が見えるので、日本製だろう・・と(笑)

外部録画機器(レコーダー)

スマホ画面を録画するためのアプリというのは基本アップルストアには売ってません(でてきてもすぐ消えます)。なので、ハード側の録画機器を用意する必要があります。私はPS4やWIIUを録画するために、ゲームレコーダーのAVT-C285を所有していたのでそれを利用
最初からスマホ録画対応の機器もありますので、上記リンクを参照
備考:スマホを録画できる機器名
ER130・AVT-C875(HDMIスプリッター必要)
ここまでの機器があればIPHONEを録画は可能です
・・とまぁ、簡単にやり方をまとめた裏側では苦労がいっぱいあったんですよ(ノД`)・゜・。
※若干重複する説明もありますが、興味がある方は読んでね(ここからいつものぼやき節)

すったもんだがありました!スマホ大画面出力&録画奮闘記

純正ケーブルを買うやつは金持ちの道楽だ!(# ゚Д゚)ノ(後にブーメラン)

Appleの純正ケーブルはほんと、人の足元みたような、まるで、PSVRの転売価格ですか?というくらいに、たかだか変換コネクタ一個に5000~8000円代という強気な価格設定を崩さない
当然、それ買えば、スマホの画面をそのままモニター出すという事は造作もない・・がしかし!そんな「高くても公式から買ったほうが安全~」という時代は流れ・・MFI認定機器が増えてきたという事である
MFI(Made For iPhone/iPad/iPod)
このケーブルはApple製品使えますよ!という動作の互換性認定が付いているので、実質純正と同じ事が可能なうえに、実は各メーカーがしのぎを削り、価格競争によって、かなりお安く買えるという訳だ
そこで最初に私が買ったのはこちらのケーブル(/・ω・)/
3本の線がひとつにまとまったケーブルでスマホに接続、USBが電源、HDMIがモニター側に挿すという仕組み。いちいち変換コネクタ+ケーブル一本追加しなくても、ワンセットになっている非常に合理的な構成です
マーサリンク】iPhone SE/ 5/ 5S/ 6/ 6S/ 6 Plus/ 6S Plus対応 Lightning to HDMI 変換ケーブル AirPlay 3G/4G WIFI+Cellular専用
マーサリンク iPhone SE/ 5/ 5S/ 6/ 6S/ 6 Plus/ 6S Plus対応 Lightning to HDMI 変換ケーブル AirPlay 3G/4G WIFI+Cellular専用
いや~迷った!実に迷った(;´・ω・)ふぅ
似たような製品は山ほどあるけれど、人柱になったレビュアーの少なさ(笑)
もちろん、これもレビューが1つしかついてなかったのだけど、どれもこれもMFI認定はついてたので、iPhone SE対応という表記を信じて、ほぼ博打で選んでみたけど、IPHONE SEの文字はどこにも見当たらないんですけど・・(;´・ω・)オーイ

IPHONE SEをケーブルでモニターに接続してみたら・・

マーサリンクLightning to HDMI 変換ケーブルを接続してみた
ほう(゜-゜)、画面に何やら映し出されたぞ?iphoneに接続したら画面が変わったぞ?なになに、次の手順は、モバイル通信→インターネット共有をオンにしてテザリング・・テザリング!?Σ(゚Д゚;)

テザリング契約必須のAirplayはMVNO勢死亡のお知らせ・・

テザリングというのは、簡単に言えば、iphoneを無線LANの子機として利用する仕組みなのだが、その電波の受信元はキャリアが飛ばす基地局からの電波を使うので、いくら家にwifiがあっても意味がない・・
テザリング
以前、私は携帯料金節約(月8000円→月2000円)のために、auのパケ放題(LTEネット)とテザリングオプションを全部解除してしまっていたため、基地局からの電波がないのだ・・(ノД`)・゜・。
そんな理由からこちらの商品は、クリックポストで丁寧に購入先へと返品させてもらったのであった・・
ちなみに、返品申請を出した際の理由に販売元が突っ込んできて・・
「テザリング契約だけすれば使えますよ」
的なニュアンスの言い回しを何度もされたけれど、キャリアのパケ放題を解約した状態で、テザリング(月500円)を払うだけならまぁいいとして・・問題はテザリング時のネット通信は、家のwifiを使えないためパケット通信料金は別途加算になる点なのだ
この大容量高速データ転送時代に・・定額プランなしでネット通信だと!?
{{(||・盆・)(・盆・||)}}パケ死しろというのか?(死語)
ちなみに動作には何の問題もなかったので、テザリング契約してる人なら安上りでぜんぜん使えると思います。販売元からアドバイスを頂いたポイントは同時USB給電が必須という事
設計上、スマホのバッテリーだけだと電力が足りないんだと思います。で、もし、PCなどのUSBポート接続で、動作しない場合は、AC変換アダプタやコンセントから給電しているUSB接続が必要との事です
・・さて、iphoneの画面をテレビに映して大画面で遊びたい企画がいきなりしょっぱなの商品で頓挫してしまったように見える訳だが・・ここで諦めるたぬきちさんな訳がない!
課題が見えた!!(΄◉◞౪◟◉`) ぬっふっふ~ん (゚Д゚;)

テザリングなしで直接テレビに映すには?

Airplayを利用したミラーリング手法が多く、結局の所、前面には押し出されないものの・・暗黙の了解でテザリングを必要(利用)としている商品は多い。基本キャリア携帯(au・ドコモ・ソフトバンク)で契約すると、テザリング無料だからみんなつけてるのが当たり前だしね(;^ω^)
だからこそ、MVNOなどでテザリング機能はいらない!という人にほど過酷な選択がまっている・・

Apple純正品を買う・・ブーメラン激突 ( ・_・)/>ザク( ゜ロ゜) グワ

結局南極大冒険・・直接ケーブルで出力するには・・それしか手はないのかと、金持ちの道楽とか言ってすいませんでした(ノД`)・゜・。最後の手段を実行すべく、最寄りのヤマダさんちに駆け込むも、Apple Lightning – Digital AVアダプタだけ売り切れで在庫なしという悪魔の所業・・(# ゚Д゚)なんでじゃー
結局、ネット通販のお世話になったけれど、やっと手元に届いたので実際に実験してみました!
iphone テレビにつないで遊ぶ
みてこの大画面!(≧▽≦)スマホに顔近づけて小さいキャラやら文字やら見てたのがアホらしくなるくらい、爽快なほどに大画面で遊べます。映像は1080p(1920×1080)のフルハイビジョンサイズです
ただ、ボタン位置は慣れるまで下を向いてしまうのが難点(゜_゜)
で、せっかくHDMIでの接続という事でこのほかに接続形式を色々検証してみました

HDMI変換コネクタ→9.1chヘッドホン→テレビ=成功

9.1chのバーチャルサラウンドとしてPS4で利用してるワイヤレスヘッドホン(兼3入力1出力HDMIセレクター)を間に通してみましたが、特に映像も問題なく、画面切り替えもでき、音声はヘッドホン側から聞こえてきました。ただ、出力されるゲーム音声が2.1chのステレオなので、ステレオヘッドホンと同じです。
音声環境の切り替えや調整ができるので、ボイス音声をはっきりとかゲームによって設定を変えられるので、声優フルボイス系のゲームなら声もはっきり聞こえます。HDMI接続ポートが3つ切替可能なので、スマホ接続用につけっぱなしという選択も!詳しくはこちらの記事を

HDMI変換コネクタ→AVT-C285(ゲームキャプチャ)→テレビ=失敗

スマホから録画機器に接続した瞬間に信号が途絶えます・・おそらく録画機器側で映像出力に耐えれない仕様なのか、それとも○○の関係で認識ができないため映像も音声もでないのかという感じです
※10回以上全ケーブル取り外し、別ケーブル接続を試したので間違いなし

HDMI変換コネクタ→HDMIセレクター→AVT-C285→テレビ○

この接続では画面も音声も正常に出力されました。HDMIセレクターの電源を落としてパススルーにすると、音声はテレビからの出力に変化。単純に間にHDMIセレクターを中継しただけなのに・・なぜか録画機器も信号を受信しているという謎(笑)
(/・ω・)/という事はもしかして!?とあらぬ事を期待した私・・
iphone コピーガード
ですよね~(;´・ω・) 当然あるよね~
忘れてました・・そもそもPS4録画の当初に気にしていた(ピー)の問題です。PS4自体には解除機能があるけど、録画後の動画編集がめんどくさいから、もうブロードキャストでいいやwって垂れ流しにしてますが(笑)まさかスマートフォンからの出力にまで(ピー)が設定されているとは盲点でした(ノД`)・゜・。
結果論として、接続順序を変える事で、スマホから録画機器への入力は受付られなかったのに対し、HDMIセレクター経由で接続すると、映像も音声も録画機器が認識したうえでスルーしてテレビに出力してくれるという摩訶不思議現象
という事は・・この録画機器に入るまでの中継点で(ピー)できれば、録画もできるのでは!?( ̄▽ ̄)
そんな野望を含めこちらを急遽買い足した訳ですよ
このメーカーじゃないとダメ!と言われている製品で、ゲームレコーダーを買う際も一緒に買おうかな~、でも偽物多いっていうしな~と悩んだ末やめた製品に・・時が流れふたたび巡り合う事になるとは・・
( ̄ー ̄)これも運命か・・Σ(・ω・ノ)ノ!オオゲサ
で、Apple変換コネクタ→HDMIセレクター→HDMIスプリッター→AVT-C285という感じで付け足してみた結果!無事にピーできたという訳です
どうよ?びっくりだろ!何がびっくりって、接続順序をちょっと変えるだけでこれだぜ・・
ほんと電化製品って摩訶不思議

最後にApple Lightning – Digital AVアダプタの不良品について

購入前にレビューをじっくり読んで気になったのが壊れやすい、映らなくなったなどの体験談。実は私も接続当初に、さっきは映ったのに何で映らない?いう現象がありました。
これについては、私は様々な周辺機器接続で何度も経験してる事ですが
HDMIでの信号が正常に伝わらない時があるという事です。
これはPS4などの最新機器でもたまになったりするのでApple製品に限った事ではないです
そのため、一番簡単な対処として
  • すべて電源を切って接続を外してやり直す
  • 接続する順番を変えてみる
  • ケーブルを交換してみる
これにつきます
実際、何度か繋ぎなおすで映らなかった際、別の部位をはずす、すべて外して繋ぎなおすで正常に映像と音がでるようになって、それ以降、急に映像や音が途切れるなどの問題起きてません。
Apple信者ではありませんが、 Lightning – Digital AVアダプタの不具合を疑うより、周辺機器や接続状況の見直しを行ってみるといいです。それにHDMIケーブルと一言でいっても・・
HDMIバージョンによる機器との相性の問題も関係あります
どうせApple純正品を買えば1年保証付いてくるので、ダメだな~と思ったら即交換(゚∀゚)アヒャ
でも、上記の接続しなおしとかケーブル疑わないと永久に繰り返すだけだからね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です