ガジェット&気になるゲームレビュー倉庫

Okey 電撃殺虫器&UVライト蚊吸引機 2台使用レビュー

 | 

この時期悩まされる蚊の被害。家でも外でも蚊に刺されるのがいや!虫よけスプレーを使いたくない!そんな人に蚊対策ガジェットとして2つのL異なる手法の蚊取器をご紹介します。ひとつは優しく、ひとつは原始的だけど、確実な・・アレ

日本の蚊の取り方・世界の蚊の倒し方

日本の蚊対策というのは、殺さずに身を守る蚊帳や、蚊の嫌いな匂いで遠ざけたり、苦しませて落としたり・・という間接的な攻撃スタイルでしたが、ここ最近日本に入ってきた蚊取器にはもっと確実に蚊を倒して安心するグッズが登場したので詳しくご紹介

Okey 蚊吸引機 誘導して風の力で閉じ込める

蚊吸引機

理屈的には虫が好む誘導灯を使い引きつけた所で、内側へ吸い込む吸引の風に巻き込み、ファンの回転でズタズタにする。そのファンに当たらず、吸い込まれて下部に吸引された蚊は常に上から風を浴びせられ続け乾燥して死んでしまう。人が嫌がる臭いも、蚊に対して、自分が身を守る必要もありません

昼夜を自動判別するセンサー付き

蚊も四六時中飛んでいる訳ではなく、明るい時はどこかに止まって身をひそめ、夕暮れから夜にかけて活動する。そのタイミングにあわせてセンサーで自動的に電源が入る仕組みになっているので、いちいち電源を入れなおす必要がない訳ですね

USBパワーでモバイルバッテリーでどこでも設置

コンセントがないと使えない・・なんて製品はもう古い!コンセントに挿すという事は、そこが基点となるので、蚊の行動範囲をすべてカバーはできませんが、モバイルバッテリーを電力として持ち運び可能なので、部屋のどこにでも設置できます

Okey 蚊殺虫器 誘導して電気の力で殺す

理論的には虫が好む誘導灯を使い引き寄せる所までは蚊吸引機と変わらないですが、その誘導灯には電流が流れる鉄線が巻かれており、触った蚊はバチィ!と間違いなく絶命するでしょう。なぜなら、冗談半分に人が触っても、痛っ!と針を刺されたレベルで痛みが来ますので。電気が溜まってない開封時点でその痛みなので、MAX充電されていたら間違いなく・・です

昼夜を自動判別するソーラーセンサー付き

電撃殺虫器の動力はソーラーで、日中は電力を貯め、夕方センサーが夜と判断した時点からライトが点灯。通常ライトモードと殺虫誘導灯モードの切替が行えます

電撃殺虫器と蚊吸引機を使い比べた感想

海外から日本に入ってきたこの2つのガジェット

言えるのは「確実性」です

日本の夏の殺虫系製品というのは、効果があったかどうかというのは正確に判別できません。蚊取り線香を付けたから虫に刺されなかったのか・・それとも偶然か?みたいな・・

ですがこの蚊吸引機の場合、全体的に効果があったかどうかはいざ知らず、数匹入り込んでいた時点でそれらを捕まえて殺す事には効果を発揮したというのがわかります

また電撃殺虫器にしてみれば、夏のコンビニの外でよく聞くバチ!っという殺虫ライトの音。その下には確実に虫の死骸が落ちているように、虫を殺すための道具としてしっかりと機能しています

確実に虫を殺し再発防止を徹底した製品のアイデアを家庭用ガジェットに落とし込んできた。それが今、海外から入ってきているガジェット系の特徴。スマート家電も凄いですからね

mbox QM LEDで蚊をおびき寄せ空気の力で撃退!死骸を残さない蚊取器
Koogeek割引セール スマート家電生活

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です