ガジェット&気になるゲームレビュー倉庫

PSVR LAST LABYRINTHはただの謎解き脱出ゲームじゃない!徹底レビュー

 | 
国内大物プロデューサーやアニメーターが力を入れた日本産VRソフト「LAST LABYRINTH」はただの謎解きゲームじゃない!という点を徹底的に考察
聖剣伝説の音楽プロデューサー、人喰い大鷲のトリコのゲームデザイナー、ICOとワンダと巨像のアニメーター、グランツーリスモのデザイナー?スポロボ・モンスターファームのサウンドデザイナー
そうそうたるメンツ・・のほとんどがごめんわかんねーけど(笑) 個人的にicoとワンダのアニメーターが担当しているという事で、人物の表現にはこれ以上ないくらいのクオリティがあると確信!
当時、初期のプレステであれほどまでに人間性を持ったキャラクターの動きを再現できたゲームは他にはなかったのに それがVRで自分の主観の同じ空間世界で、今度はこっちがicoと手を惹かれる立場でプレイできる(/・ω・)/
そんな訳でこちらがネタバレ大幅カットにまとめたダイジェストプレイ動画です
一言で言えば、心をえぐられる新感覚VR体験を得られます 実況動画などを見て、うわー・・(;´Д`)思う人甘いです
LAST LABYRINTHは長時間やってると、あれ?(;・∀・)俺、今VRなの?現実にここにいる?と錯覚するほど 脳が錯覚を起こしジャストフィットな瞬間がくると、目の前の女の子がめっちゃリアルに見えます
カティア・・めっちゃかわいい(*´Д`)ハァハァ (゚Д゚;)変態か!
カティア
そういう意味でのかわいいもあるけれど、VR空間の中で、両手足を縛られ、動きができない自分を 言葉も通じないのにかいがいしく世話をしてくれる上に、うん、とううんの首振り動作でコンタクトするため
実際に小さな女の子とコミュニケーションをしているという疑似感覚が凄いのだ! こればっかりは、実際にプレイしない限り絶対に味わう事ができない

LAST LABYRINTH制作側は日本人の恐怖のツボを抑えている・・

海外だとゾンビゲームでバーン!(゚Д゚;)ビクと大きな音や演出でビビらせたり、焦らせる緊迫感を作り、恐怖を助長させるが 実は、日本人にとって、それはあんまり恐怖ではなく、ただびびるだけで一過性なのだが
このLAST LABYRINTHの恐怖とは・・
自分のミスのせいで、自分の浅はかで軽はずみの行動のせいで・・ 自分の言う事に従ってくれている素直な女の子が残酷に死ぬ姿を見せつけらるのだ
やめろぉ!( ;∀;)殺すなら俺を先に殺してくれぇぇい! と叫びたいほどに
純粋無垢で穢れを何も知らないであろう少女が・・ただ死ぬのではなく 映画SAWシリーズ並のどうすれば人間がいかにして苦しんで死ぬだろうか?的なギミックで命を落とす
それを助ける事もできずに見届けてから、自分が疑似的に死ぬというVR体験をさせる
日本人にとって罪悪感という感情は並大抵の恐怖ではない ま、ゲームだから┐(´∀`)┌ヤレヤレ と思い始めてきたら人として終わりだ
そのくらい、カティアという少女に頼り、一緒に謎を解いていく過程で感情移入してしまう それほどまでに、キャラクターの作りに隙がなく、人間的な動きをしているのだよぉぉぉん
という訳で、ここまでは、いかにLAST LABYRINTHという日本産VRゲームが没入感が高いか?という点についてのレビューだが ここからちょっと謎解きの内容に触れて行こう

LAST LABYRINTHで生き延びるポイント

1:むやみやたらにボタンを押すな

これなんだろう?(´∀`)∩ぽちっとな は死亡フラグです
ボタンはだいたい、何かしらのギミックを起動させるためのものなので、そのために部屋中を見まわして、ヒントを見落とさない事

2:考えろ!=失敗は少女の残酷な死(トラウマ)

このLAST LABYRINTHのは、ワンミス即死というとても極端な世界観になっている
ま、この部屋のギミックはどんな残酷な死を演出するのかな?(・∀・)ニヤニヤ (゚Д゚;) という鬼畜な楽しみは一回こっきりにとっておくとしても、問題を解かなければ次に進む事ができない
昨今のゲーム攻略は、息詰まったらすくに攻略サイトを見るなど、ゲーム性を失ってしまっているが ラストラビリンスに関してだけは、ぜひ自分で頭をひねって考えて攻略してほしいと思う
その理由は、あなたの選択には一人の少女の命がかかっているという疑似体験 極限まで冷や汗をかき、脳の酸素を使い切ってVR酔いするくらいに悩みつくし
そして、これでいけるはずだ!と謎解きを確信した瞬間の達成感たるや 数百時間だらだらとプレイしてきたRPGをクリアするよりも遥かな脳の解放感を得るだろう

LAST LABYRINTHの謎1 死んだら血液が溜まる聖杯

ここからは、LAST LABYRINTHというゲームがただの謎解きゲームではない!?と思わせる隠された演出、深読みポイントについて
一部屋ごと、謎解き失敗で残酷な死亡エンドが発生すると、その後に聖杯のような器にまるで少女と自分の血が注がれるような演出のシーンがある この演出は一部屋一回のみしか起きないため、この聖杯のような器に血が満タンになった時に何かが起きるであろうと思われるが・・
満タン=全部屋謎解き失敗?はプライドが許さないので、維持でもこの器をカティアのの血で満タンにしてなるものか!(# ゚Д゚)ノというのが 謎解きのモチベーションにも繋がっている

LAST LABYRINTHの謎2 クリアで置かれる生命の樹のメダル

個人的にもっとも惹かれるポイント、それは生命の樹に置かれるメダルの演出だ
生命の樹とは旧約聖書の創世記(2章9節以降)にエデンの園の中央に植えられた木で命の木とも言われ その実を食べると、神に等しき永遠の命を得ると言われるもの
ゲーム内では一定までクリアするたびに、メダルが一枚、また一枚と置かれていく
※現在はまだ四枚目まで
1枚目は、ケテルと呼ばれる王冠の場所へ 2枚目は、コクマーと呼ばれる知恵の場所へ 3枚目は、ビナー呼ばれる理解の場所へ・・ 4枚目は、ケセド呼ばれる慈悲の場所へ・・
ただ、これは正カバラの話であり、逆カバラになるとまた解釈が変わる 仮にカティアを光、覆面を闇と置き換えた場合
ちょっとネタバレになるが、途中で逆転されてしまうケースがあるのだ(意味深)
と考えていくと、このゲームはどんだけ深い謎解きと・・普通に謎の要素が多すぎて いうなれば、このゲームは一体どんなメッセージ性を持ってんだよ!(;゚Д゚)と深堀がエモい!

まとめ:このゲームは己の発見力を鍛えられる

このゲームの謎解きは、知識があれば解ける訳ではなく、目でみたままの事実をどう受け止めて どう考えればいいのか?という法則の発見力と洞察力があればクリアできる謎が多いので
このゲームは凄く自分の脳みそが極限状態で鍛えられます PSVRをゲットしたら間違いなく手を出すべきゲームですね(ソフトはダウンロード)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です