ガジェット&気になるゲームレビュー倉庫

MHW やってみたらベヒーモス戦が超楽しかった

 | 
モンハンとFF14のコラボ企画にありがとう!実際に遊んでみたらベヒーモス戦が超楽しかったポイントまとめ
ベヒーモス
前回、初めてベヒーモス戦に移動前の心構えについてまとめましたが以下の要素を追加します

攻撃パターン

  • 攻撃・サポート役が麻痺とってくれるとタンクがヘイトを集めやすい
  • タンク以外がヘイトを取ったら閃光弾でヘイトを解除できる
  • ガンナー属性攻撃は後ろ足に利く水属性より龍属性が利く(部位による?)
  • タンクのスタミナは広域+携帯食料で回復できる

特殊攻撃パターン

  • コメットは4つ落ちてきてからエクリプスメテオが来る
  • コメットに隠れる時はベヒーモスではなくメテオ落下ポイントから対角に
  • エクリプスメテオ時にベヒーモス近くにいると衝撃で転ばされる
  • ワンチャンジャンプは難しいのでコメットがない時以外は使わない
  • ジャンプ回避のタイミングは空から岩が降ってきてから
こんな感じで戦略に組み込んでください

まさにパーティプレイ!これぞ真の狩り!

真のモンスターハンターというゲームが完成したような、達成感をみんなで共有できる
これこそひと狩り行こうぜ!(≧▽≦)ノを味わえるバトル!
こういう要素はもっとあってもいい!バハムートもリヴァイアサンもカモン!
タンク役をやってみてそれがよくわかりました
まず敵視を集めるために前方に張り付いた時、ミールストームがタンクに向いたら、タンク以外が閃光弾でストップをかける。ミールストーム発動時は頭が7秒固定されて動かないためタンク以外に向いた時は頭を攻撃してヘイトを集めやすくなるので
しっかりとタンクが声かけして「ストップ頼む」「閃光使わずにミール離して」等連携をするといいです
敵視でヘイトを集めるとベヒーモスの猛攻が怖い・・と思っていたけれど
正面に立つと意外と単調な攻撃ばかりでしっかりとガード&カウンター
無理に攻撃を狙わず、ガードのスタミナ配分を考えつつ
コメットからつかず離れずの場所へガードしながら方向転換
回復役は無理に攻撃に参加せず、タンクや攻撃役のHPや状態異常を見て
HP回復、裂傷やられ、余裕があれば攻撃、防御の強化に専念
攻撃役は肉質の柔らかい前足をしっかりと狙って当てて転ばしていく
これさえしっかりやれれば怖くないですね
あとは、エクリプスメテオの落ちる位置を間違えない事(笑)
そんなプレイで達成感を感じたのがこちら

ベヒーモス攻略 パーティの役割分担連携での勝利!

タンクに欲しいスキル「弱点特攻」「ガード強化」「ガード性能」

ランスで頭に張り付いてみてわかったのが、敵視を取ると通常上段突き、カウンター付き、パワーガード突きのどれもが全て弱点の頭に確実にヒットするため、タンク役には弱点特攻はかなり有効です
ベヒーモスを倒した素材で手に入るドラケン装備は会心馬鹿なのでうまくくみ上げれば100%会心馬鹿タンクが作れるかも(笑)
はっ(゚д゚;)!そうか、極ベヒーモス用か(察し)
ガード強化とガード性能上げは言うまでもないですね
タックル・サンダーボルト・メテオなどは隙が大きいためカウンター狙えるけど
前足ぶんぶんや一回転尻尾攻撃は結構早いのでガードしたほうが確実です
タンク役はヘイト取ったら攻撃せずただガードしてじっとそこにいるだけでも
圧倒的に役立つ存在になるのでベヒーモス戦だけはその役割に徹しましょう
ベヒーモスはイベントクエストだけでなく、今後もずっと戦えるレギュラーモンスターなので
これから友達と一緒にモンハン始める人にとって最高の達成感を与えてくるモンスターになるでしょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です