ガジェット&気になるゲームレビュー倉庫

Nintendo SwitchがどこでもTV出力できるTYPE-C変換アダプター

 | 
完全動作確認済み!実際にNintendo Switchをドッグから取り外し、携帯モードにしてケーブルを接続→TVに表示を動画で再現しています。これ一個あればスイッチ専用のドッグなしで、HDMI接続可能なモニターやテレビがあればどこでも大画面プレイ!

任天堂スイッチをテレビに映す TYPE-C HDMI変換アダプター

ついにきました!(私の手元に)。TYPE-CはもともとUSB(データ転送)とHDMI(映像・音)を内包した次世代規格だったので、Nintendo SwitchがTYPE-Cとわかった時点でこれは可能だと思ってました
ただ、ブームに便乗した安すぎる中華製品だとスイッチが壊れないか?と心配だったので色々様子をみていましたが、やっと無事なものにたどり着けましたねw
動画で見せてる事が全てです
TYPE-C HDMI変換アダプターに電源(TYPE-C)を接続※1 TYPE-C HDMI変換アダプターにHDMIケーブルを接続 TYPE-C HDMI変換アダプターをスイッチに接続
※1:USBポートやモバイルバッテリーからTYPE-A to Cケーブルで可能
この時、接続した後、画面がTVに出たり、消えたりとする場合は、一度TYPE-C HDMI変換アダプターケーブルを抜いて、もう一度スイッチに挿し直すを何回か繰り返せば安定します
3ポートくらいの大容量のモバイルバッテリーを使えばスイッチ自体の充電ができる(約4500mah)、PROコントローラーも充電しながらできる(約1300mah)
出先にドッグを持って行かなくても、ドッグは家用、携帯用はTYPE-C HDMI変換アダプター+HDMIケーブル1本+大容量モバイルバッテリーでOK!(≧▽≦)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です