ガジェット&気になるゲームレビュー倉庫

TENKER EX7000 PRO アクションカメラレビュー

 | 
1080p 60fpsの彩色再現が肉眼と一緒!タイムラプス撮影もクオリティが高い!TENKER EX7000 PRO アクションカメラレビュー
TENKER EX7000 PRO 梱包内容
梱包内容を見ていて思ったのが、旧型のアクションカメラの基本的な付属セットとは違い、固定撮影用のアタッチメントが少ないですね。そういう意味では別途固定用の金具などのセットを用意したほうがいいかもしれません

TENKER EX7000 PRO 外観

TENKER EX7000 PRO 正面
正面はカメラ部分が四角に前に出ているタイプです。集音マイクが正面側についてます
TENKER EX7000 PRO 底面穴
底面にバッテリーボックスと固定用の穴があります。ケースに入れなくてもカメラを三脚などにそのまま固定可能で便利です
TENKER EX7000 PRO 側面
側面に充電用・pc接続用のmicroUSBポートとそのまま画面出力できるmicroHDMIポートがついてます(※別途ケーブル必要)
TENKER EX7000 PRO バッテリーチャージャー
2個まとめて充電できるバッテリーチャージャーがついてるのはありがたいです

TENKER EX7000 PRO 機能解説動画

搭載機能一覧の早見表

機能 詳細
動画解像度 4K 24fps/2k 30fps/1080p 60/30fps/720p 120/60/30fps/WVGA 30fps/VGA 240/30fps/QVGA 30fps
静止画解像度 16M/14M/12M/10M/8M/5M/3M/VGA)
タイムラプス撮影 1/5/10/30s 1min ※設定60fpsを選択しても実際は30fps
スローモーション撮影 -2/-4/-8x 720p 60fps固定
タイマー撮影 2/5/10/20s
バースト 3/5/10連写
ビデオ+フォト ※タイムラプス撮影+ノーマル録画
カーモード ※ノーマル録画と同じ
アクアモード 青意外の赤を強調 解像度はノーマル録画と同じ
オプション 詳細
撮影視野 広い(170°)/中間/狭い
WDR あり
RSC(水平ジャイロ) あり
動的センサー あり
魚眼補正 あり
ループ録画 3/5/10分
録音 モノラル
シャープネス ストロング/ノーマル/ソフト
ホワイトバランス オート/昼光/曇り/タングステン/蛍光灯
カラー ノーマル/白黒/セピア
ISO 100~1600
露出 -2.0~+2.0
画質(フォト・インターバル・バースト) ファイン・ノーマル・エコノミー

映像ビットレートは平均20000~24000kbps

TENKER EX7000 PRO 1080p ノーマル撮影プロパティ
TENKER EX7000 PRO 2k プロパティ
TENKER EX7000 PRO 4kプロパティ
映像ビットレートは映像のきめ細やかさ、画質に直結する値です。
プロパティを見ると4K動画が23900kbps、2K、1080pで約20000kbpsなので 動作再生ソフトやYoutubeにアップして再生する際などに汚く見える事はないですね

TENKER EX7000 PRO まとめ

1080p 60fpsでの撮影は普段使いで申し分なし!WDRでも変な補正もなく肉眼で見たのと同じように正常に曇り空を再現してます
集音性は良く、テレビの音声などもはっきり話し声が録音されています
ただノイズキャンセルでもついてるのかな?と音が途切れた時、フェードイン、フェードアウトしますが気にならない程度です
4Kや2Kは1080p 60fpsに比べるとジャイロがかかっていても細かいビビり振動に弱い感じなので、激しい映像ではなくゆったりした映像の撮影として、街歩きの手ぶれ補正撮影や防水ケースをつけて水中撮影などの用途にあってると思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です