ガジェット&気になるゲームレビュー倉庫

夜中の雪かきにヘッドライトがあると便利!

 | 

暗闇での雪かきは結構危険で作業がはかどらないからこそヘッドライトの出番

さて、このブログではすでに同じみ
効率的な雪かきのお時間です( ゚∀゚ )ノ

そして、今回は便利に活用するアイテム「ヘッドライト!」

・・なんだけど、まぁちょっと聞いておくんなまし( ゚∀゚ )ノ

北国の朝は早い・・

雪の降らない地域、都会暮らしの人はわからない

雪かきが日課になる時期になると普通の会社員でも基本30分前行動。雪国では車がないと交通の便がほとんどない。だから車庫の前くらいはしっかりと雪かきしなければいけない

無理やり積もった雪の上を走ると、軽自動車とかはボディをこすって、雪に乗っかって、タイヤが空転する(-_-;)雪道はスピードが出せないから、基本のらりくらり運転・・バスやトラックとすれ違うのとか大変・・

でもこれ毎年恒例( ゚∀゚ )ノ (゚Д゚;)

だから、通常時の交通渋滞する時間帯が30分ずれる訳だ

雪かきを効率的に行ってる人は除雪車が来る3時~4時くらいに雪かきしてます。本来なら家の近所の雪捨て場までダンプやソリに捨てる雪を乗せて運ぶ労力があるが、除雪車がくれば道路の雪を根こそぎ持っていくので
家の前や車庫の前の雪を道路に押し出すだけでいいのだ

疲れないし実に効率的( ̄ー ̄)ニヤリ

でも、3時、4時といえば・・真っ暗です

雪見えへんがな!(゚Д゚;)ノノ

真っ白な猿

電動除雪機を使い真っ白な猿になりながら・・どのくらいまでやったっけ?と周りを見渡すも、もはやめがねに雪が張り付いてナニモミエナイヨ~(/~\)

そんな時、たまたまた通りかかった車のライトが私を背後から照らした

見える、見えるぞ!( (≪●≫) )Д( (≪●≫) )クワ Σ(・ω・ノ)ノ

と、今まで片付けた雪かきの状況がはっきりと見えた結果

(;´∀`)・・・うわぁ雑ぅ~ ← 第一声がこれ

暗闇で見えない雪かきは結構、雑になりがち
雪かきって何のため?と考えるとこれじゃいけない!

そこでまたまた電動除雪機に
新たなパーツを開発しました( ゚∀゚ )ノ

・・・が^^;

作った後に、もっと便利な物に気づいてしまった・・開発費が無駄になったという・・

LEDヘッドライトで雪かき

2芯 4芯

自作で作成した2芯のコードを4芯に変えて・・その2芯を電源、2芯をライトにつなげて・・
とか、色々改造したのですが・・こっちのほうが手っ取り早かったorz

LEDヘッドライト

ヘッドライト

夜釣り作業用のライトらしいですがその明るさたるやΣ(・ω・ノ)ノ
ちょっとした洞窟探検に行けそうなくらいです(笑)

レンズを調節して照射範囲を変更すれば前方一面真昼間よりも明るいという( ゚∀゚ )ノ

照射範囲

真っ暗闇の夜中であっても雪の片付け状況がよくわかるので作業がはかどります

夜・夜中の除雪作業って結構大変です

本来雪に埋もれて見えない危ない足場(側溝)やいつ落ちてくるかもわからない屋根のツララの状況とかも、このヘッドライトで確認できるので重宝してます(^^ゞ

軽量、コンパクトのズーム式懐中電灯
アウトドアや夜釣り以外に停電時の暗所作業にもグッド!

個人的にはこれ、地震時の防災バッグに忍ばせておきます
頭にライトあれば、手が自由になりますしね(^^ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です