ガジェット&気になるゲームレビュー倉庫

ビートセイバー(Beat Saber)を遊ぶための必須環境と価格目安

 | 
剣を振り切り刻む爽快感が味わえるVR音リズムゲーム【ビートセイバー(Beat Saber)】を遊ぶために必要な機材と価格目安
VR空間で飛んでくる赤と青のボックスを右手と左手にもつビームセイバーを振って切り裂いてリズムを刻む新感覚の音ゲー。上半身、特に腕をフルに使うので、女性は二の腕ダイエット効果間違いなし!リズムを刻みながら脂肪を燃焼!(/・ω・)/
運動不足な引きこもりも歓喜のVR空間で俺スゲー!を味わえるVRゲームです
飛んでくる箱を切った時の手に伝わる振動がたまらないとの声も多数!
ゲームセンターにあれば間違いなく誰もがプレイしたい音ゲーですが、家庭で遊ぶためには以下の環境が必要になるので必要機材をまとめていきます

PCでビートセイバー(Beat Saber)を遊ぶ場合

VR Ready
すでにパソコンを持っている人、これから買う、買い替えを検討してる人はVRゲーム推奨の環境を満たす【VR Ready】PCかどうか以下の点を確認しましょう
  • VRゲームを遊ぶなら最新グラフィックカード搭載パソコンを推奨
  • VR READYロゴがVRオススメパソコンの証

VR Ready 推奨環境早見表

※タブをクリックしてご確認ください
Oculus Rift 推奨スペック
グラフィックボード NVIDIA GTX 970/AMD R9 290以上
CPU Intel i5-4590以上
メモリ 8GB以上
ビデオアウトプット HDMI 1.3
USB USB3.0 x 3 + USB2.0 x 1
OS Windows 7 SP1 64bit 以降
HTC VIVE VR Ready 推奨スペック
グラフィックボード NVIDIA GTX 970/AMD R9 290以上
CPU Intel i5-4590以上 もしくはAMD FX8350以上
メモリ 4GB以上
ビデオアウトプット HDMI 1.4もしくはDisplayPort 1.2
USB USB2.0 x 1
OS Windows 7 SP1 以降
GeForce GTX VR Ready 要求スペック
グラフィックボード NVIDIA GeForce GTX 1060以上
CPU Intel i5-4590以上
メモリ 8GB以上
ビデオアウトプット HDMI 1.3
USB USB3.0 x 3
OS Windows 7 SP1 以降
ドライバー Oculus:361.91以上/HTC:361.75以上
Radeon VR Ready Premium 要求スペック
システムメモリー 8GB以上のRAM
ビデオアウトプット HDMI 1.3(Rift)、HDMI 1.4 または DisplayPort 1.2(Vive)
USB USB 3.0 x3およびUSB 2.0 x1(Rift)、USB 2.0 x1(Vive)
OS Intel i5-4590同等以上;HTC Vive対応AMD FX 8350同等
Radeon​​ VR Ready Creator 要求スペック
CPU Intel i5-4590同等以上;Viveのみ対応AMD FX 8350同等
メモリ 8GB以上のRAM
ビデオアウトプット ビデオアウトプット
USB USB 3.0 x3 およびUSB 2.0 x1(Rift)、USB 2.0 x1(Vive)
OS OS

パソコンでビートセイバーを遊ぶメリット

  • VRヘッドセットはOculus RiftでもHTC VIVEでも基本PCに対応している
  • ビートセイバーを遊ぶためにPCの購入・買い替えだとしても結果的にVRゲームが動くスペックのPCをゲットできる
  • ゲームだけでなく、プライベートPC、仕事用、高負荷動画編集ソフトなども動かせる
  • 今後も同様の革新的なVR音ゲーはSteamで多数出てくるためいち早く体感する事ができる土台作りに最適

VRヘッドセット:HTC VIVE 価格7~10万

VRヘッドセット:Windows Mixed Reality 価格4万

PSVRでビートセイバーを遊ぶ場合

E3 2018でビートセイバーが家庭用ゲームのps4、PSVRでも遊ぶ事ができると発表されました。PS4はすでに持っている方でもPSVRを所有してない方は多いと思います。またPSVRのVRソフトは今後、絶対絶命都市4やエースコンバット7など体感系が増えてくるので楽しみですね
ただ、人気が出るソフトが登場すると、また転売屋が発生し価格が高騰するため安いうちにゲットしておくのをおすすめします(今かなり安い!改良型モデル新品で37800円!)

PlayStation Move モーションコントローラー 価格6000円

ビートセイバーで両手持ちで遊ぶとなるとPlayStation Move モーションコントローラー×2本必要になります。他のVRヘッドセットの場合、ハンドコントローラーがセットになっているのに・・こういう所がSONYの周辺機器の嫌な所(;^ω^)そのうちHORI製とかで安いのでればいいのに

ゲームソフト:Beat Saber 価格不明

ゲームソフトはおそらくダウンロード販売になるかもしれません。もしかしたら曲を追加したパッケージ版(通常価格がでたりして・・)

Beat Saberのためにかかる費用まとめ

遊ぶ環境 予算
Oculus Rift 5~6万
HTC VIVE 7~10万
Windows Mixed Reality 4万
PSVR+PSMOVE×2 5万
個人的にBeat Saberをプレイしたい!けど環境が・・(;´・ω・)という事で実際に検討するとしたらどれくらいの予算が必要になるのかを備忘録としてまとめてみたらこんな感じに(※PC代は含みません)
現状、PC買い替える気もないし、PC用のVRヘッドセットを買っても宝の持ち腐れ(そもそも推奨スペックを満たしてない)となると・・PSVR+PS MOVEモーションコントローラー×2本が一番現実的な感じ
ただ、ぶっちゃけビートセイバーだけだったらこうは悩まないんだよね
のちに災害パニック体験ゲームの絶対絶命都市4のVR体験と、空戦ドッグファイトをヘッドトラッキングで目線を追えるエースコンバット7が控えてるからね( ̄ー ̄)ニヤリ 付加価値を考えるとPSVRでいいかも
※ただこの2作品がSteamなどPC用に販売されないとは言われてはいない(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です