ガジェット&気になるゲームレビュー倉庫

Blitzwolf BW-FYE2 Bluetooth5.0イヤホンレビュー

 | 
Bluetoooth5.0イヤホン初体験!こんなに音質違うのか!?(゚Д゚;)ただの持ち運びコンパクトな片耳ずつ使えるイヤホンじゃなかった!
Blitzwolf BW-FYE2 Bluetoooth5.0イヤホン 充電ケース
Blitzwolf BW-FYE2 Bluetoooth5.0イヤホン 背面
ちょうどイヤホンが収まる程度のコンパクトな充電器&ケースで持ち運ぶタイプのケーブルレスイヤホンですが、実際に装着して音楽を聞いてみて、今までのイヤホンとの違いが愕然としました・・
Bluetooth5.0って・・こんなに違うの!?(;゚Д゚)
Blitzwolf BW-FYE2 Bluetoooth5.0イヤホン 性能
今まで数多くのBluetoothイヤホンを経験してレビューしてきたけれど、自然に音楽を鬼リピートした上に、バッテリーローになるまで使い倒して、尚且つ充電してまた使おうと素直に思えたのは初かもしれない(笑)
風呂掃除でごしごしとたわしをこする音しか響かない風呂場で(もちろんゴシゴシすら聞こえない)、BW-FYE2だけを装着し、ペアリングしたスマホは洗面所に置いて音楽を再生させてテストしてたら・・なんとなく聞いた鬼塚ちひろの過去のアルバム2枚を風呂掃除が終わるまで自然にリピートしてしまった・・
え?(;゚Д゚)鬼塚ちひろの曲って月光もそうだけど、それ以外も結構深いメッセージソングだったんだ・・とボーカルの声を邪魔しないアンサンブルがはっきりとするくらい、まったくこもらないクリアなHI-FIステレオサウンドを実感
これは凄いっす!(゚∀゚)

ベースやドラムの重低音もしっかりとなるがじゃっかんこもる

ドゴドゴ系のベースやドラムもスカスカにならずにしっかりとなるけれど、若干こもり気味な印象。ただその状態でもハイトーンなボイスやクリアな音質は維持されているので、周波数が低めのゾーンにのみこもりが感じられる印象ですが、音量を上げるとマシになります(ほどほどに)

Blitzwolf BW-FYE2 使い方

Blitzwolf BW-FYE2 Bluetoooth5.0イヤホン 使い方
  • ボタン押す:再生/停止 着信時/受話
  • 1秒長押し:siri起動(iphoneペアリング時)
  • ボタン長押し:リダイヤル(スマホペアリング時)
  • ボタン2回押し:右イヤホン/次の曲 左イヤホン 前の曲
通常はどちらか片方のイヤホンに操作系は集中してる所を左右に割り振ってるのは珍しいですね(これが今の主流なのかな?(;´・ω・))

交換用イヤーピースは完全密封状態

Blitzwolf BW-FYE2 Bluetoooth5.0イヤホン 交換用イヤーピース
個々の耳穴にフィットするように交換用イヤーピースを付属するのは、昨今当たり前ですが、ちゃんと未使用、未開封の状態で密封されているので、その辺の品質管理、安全対策もばっちり考慮されているのが嬉しいですね

たった50mah×2個のバッテリーで10時間キープ!?

正直、10時間は仕様上の持った表示ですが、購入して箱だしでノー充電状態からそのまま利用しても、3時間は確実に持ちました。基本、リポバッテリーはセーフティ(約40%)状態にして売り出すため、これがイヤホンがフル充電状態だったと仮定した場合、6~7時間という長時間連続音楽再生が可能という事になるので、かなりコスパいいです

充電器フル充電で4~5回の充電が可能

Blitzwolf BW-FYE2 Bluetoooth5.0イヤホン
1個50mahで6時間連続利用を可能する上に、充電器が500mahという事から、充電ケースを持ち歩けば、一日に4~5回の振る充電が可能なので、4×6=24時間音楽ぶっ続け利用も不可能ではないという事です(※難聴にならないように注意)
という事でサブ用途のイヤホンにいいと思います(≧▽≦)ノ
例えば、机に座って仕事や勉強をする時に耳栓のようにして音楽を聞くとか、寝床で本を読んだり、音楽を聴きながら寝るといった、ちょっと使いたい時にそこにあるみたいな感じでいいかもしれません。Bluetooth5.0未体験の人への入門にいいかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です