ガジェット&気になるゲームレビュー倉庫

ディビジョン2に望む事

 | 
ディビジョン(Division)は素晴らしいゲームでした(過去形)。だからこそ続編のDivision2がでるのであれば、ここはこうしてほしい!という個人的な妄想的な欲望をむき出しに語ろうかと
ディビジョン2
あの名作ディビジョンの続編だと!?発売当初、周りが誰も買っていなくても自分ひとりでどっぷりとハマり倒したあのゲームが・・!?°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°
と喜び反面・・脳裏をよぎった一時期のユーザーの95%がディビジョンを見捨てた現実。またあんな感じになるのかな~(ノД`)・゜・。と思ったので、開発陣に届くかどうかは置いといて、この際だから、ここはこうするべき!と思う妄想を垂れ流していこうと思う

乗り物・・ください

荒廃したニューヨーク、無法者が歩き回る廃墟・・そういう設定はいい。だが、そこら中に車があるのに一台たりとも乗れないのはなぜなのか!?電磁パルスでも使われて一斉に電子機器はダメにでもなったのか?どうして自転車すらないのだよ?文明はそこまで発展してんのか?
言いたい事はただひとつ! 移動がだるい!
車を使えるようにしろとはいわん・・狭い街中や路地、立てこもったアパートや病院が戦場になるから仕方ないとしてもだ・・バイク・・せめてバイクだろぉ~?コマ割り聞いて乗り捨て上等!・・いや資源が少ないから乗り捨てはしないとしてもだ。
わかった・・わかったよ、バイクはいい、バイクはいいからせめて、自転車(笑)現実的に自転車だけでもいいからくれよ。走って目的地までいくのが非常にだるいんだよね(;´・ω・)
あれだけ高機能な武器やらがあるのに・・どうしてローテクな移動手段「自転車」やバイクがないのか・・物資を奪うローグな人たちですら歩きだよ!なんて世界だ!クレイジーだぜ
という訳で、続編ディビジョン2に臨む事第一弾は 移動手段としての乗りものである(断じて地下鉄とかそういうロードごまかしタイムのものではない)

地味に欲しい近接格闘武器

ディビジョンには銃の柄の部分で殴るという近接攻撃があるけど、そのバリエーションがもっと欲しい。近接武器といえば、ショットガンか殴るしかないけれど、これがナイフやトンファーといった武器を持てるようになれば、さらに攻撃パターンのバリエーションが増えておもしろくなる。
銃を撃ったら気づかれるけれど、音がならない近接武器で攻撃したらスニークプレイという楽しみも出てくる。またダークゾーンにおけるPVPでも、殴られて姿勢を崩されるというケースにおいても近接武器に切り替えて対処可能になる。
この近接格闘に加えて要望を出すなら、同時殴りで同時よろけよりも、ナイフVSナイフが同時タイミングになったら、カキーン!ってお互いはじかれるというようなアクション要素があってもおもしろい(ただそれだけ)

PVPを望まない人のためのダークゾーン

ダークゾーン。VS NPCのストーリーを終えた後、必ずプレイヤーが訪れる事になる激戦地域。そこにはダークゾーンを根城にしている敵が徘徊している。汚染されたゾーンゆえに、そこでしか手に入らない物資は脱出前にヘリを呼んで荷物を輸送してもらう必要があり、そのヘリを呼ぶ合図に反応して、周囲の敵が集まってきて物資争奪戦が起きる・・というダークゾーンのコンセプトはいい。非常にスリリングなシステムな上に、持ち帰った武器や装備が高性能というのもまたgood
問題はダークゾーンがそういった俳諧するNPCだけではなく、PVP(プレイヤーVSプレイヤー)という仕組みでもある点だ
これについては賛否両論あると思う
PVPが好きな人もいる、それはすごくわかる。実際、私のフレンドでもPVPで襲われる事を何とも思わず、やられたらやり返す!とそれを楽しむ意識がある人がいる。しかし、その逆の層(ライトユーザー)も大量にいるという事を理解してほしい。PVPという仕組みを悪用したダークゾーン初心者狩りやスタート地点から入ってくるプレイヤーを意図的に狙うという、自分らの楽しみのために他のプレイヤーへの迷惑行為を容認した結果、ディビジョンがおもしろい!という口コミをもとに始めた95%のユーザーがプレイしなくなった事をよく考えて欲しい
だからPVPはやめてほしいとはいわず、ダークゾーンに入る際にPVPか、PVE(Player vs. Environment))のふたつに分けてほしいと思う
ダークゾーンでしか手に入らないもの、ダークゾーンでしか現れない敵、そういう「ダークゾーンという環境を楽しみたい人たち」にとって、通りすがりの通り魔、ストーカーしてくる変質者のように攻撃してくる他のプレイヤーは
映画館で騒いで周りに迷惑をかける奴と同レベルで同じ空間にいて欲しくない。そもそもこちらはプレイヤーと戦う意思がないのに攻撃されるのは不愉快以外の何物でもないのだ
逆に言えば、戦争物のFPS好き、PVPを好み、より強い装備を考えてくみ上げ、威力を試す為になる強い奴と戦いたい!という人たちのために、PVP専用のダークゾーンへご招待してあげればいい
つまり、同じ空間に入れるべきではない、サーバーも分けるべきなのだ
あくまでもコアなプレイヤーとライトなプレイヤーを分けつつも両方を取り入れる最良の判断。それがダークゾーンに入る際の、PVPとPVEのモードの選択だと思う。そのダークゾーンしだいではまた離れたプレイヤーが戻ってくると思うくらい、ディビジョンというゲームは革新的におもしろかったからね

キャラクリエイトに気合を!服装に露出を!(そこは無理)

ディビジョンのキャラクリエイトひどいよねー!悪意しか感じないよねー(゚∀゚)特にアジア人女性顔。美人つくれないよねー、もうちょっちなんかこうパーツもないしねー、感情移入できないよねー、自分のキャラにまったく愛着もてないもんねー
これから出すならモンハンワールドのキャラクリエイトくらいこだわりたいよねー、そしたらモンハンワールドみたいに女性キャラばっかり増えるよね(笑)
世界観が世界館、季節が冬だけにどうしても防寒着みたいな感じになっちゃったけど・・首筋のタトゥーとか選んでも見えなかったよね(意味ねぇ)それどころか顔のアップのカメラワークあったっけ(;^ω^)
という訳で、季節が冬でないならもう少し服のバリエーション(露出)も欲しいし、やっぱり主人公が決まった物語ではないからこそ、感情移入できる自分好みのキャラクリエディットにも力を入れてほしいと思う。実際、キャラクリ機能の凄さだけでも話題になるしね

Division2で検討してほしい要望まとめ

  1. 移動手段のための乗り物(車・バイク・自転車等)
  2. 近接武器・近接格闘
  3. ダークゾーンの入り口でPVPとPVEを選択可能に
  4. キャラクターエディット機能の充実
装備がどーだ、武器の種類がどうだとか、そういうコアな部分は別にこだわりがなくて、ゲームシステムとしてもっと快適にプレイできる、プレイヤーが遊び方を選択できる自由度があればいいなと思う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です