ガジェット&気になるゲームレビュー倉庫

KENWOOD(ケンウッド) ウェアラブルネックスピーカーCAX-NS1BTが気になる

 | 
音質に定評がある老舗のJVCケンウッドから初のBluetooth4.2 aptx対応のネックスピーカータイプ「CAX-NS1BT」が発売!気になるスペックを要チェック!
ネックスピーカータイプ「CAX-NS1BT」
昔は部屋のコンポやカースピーカーで使っててめっちゃ音質が良かったケンウッドから、肩掛けお一人様用途、耳の圧迫感もなく、快適に自分だけの音楽空間を楽しめるケーブルレスのネックスピーカーが登場!

スペック

スピーカーユニット メインスピーカー20mm×15mm×2 /パッシブラジエーター20mm×15mm×2
通信方式 Bluetooth® 標準規格Ver.4.1
出力/最大通信距離 Bluetooth® 標準規格Power Class2/ 約10m※1
対応Bluetooth®プロファイル A2DP、AVRCP、HFP、HSP
対応コーデック SBC、Qualcomm®aptX™audio
対応コンテンツ保護 SCMS-T方式
電源 DC3.7V、内蔵リチウムポリマー充電池
電池持続時間 約20時間(使用条件により変わります)
充電時間 約3時間
質量 約88g

ワイヤレスで高音質なサウンドを実現するaptX

ワイヤレスでBluetoothでクリアな音質を実現させるならやっぱりaptx対応。もちろんそこはケンウッド!しっかりと対応してます

低域を増強するパッシブラジエーターを内蔵

ネックスピーカータイプ「CAX-NS1BT」
イヤホンやスピーカーで大事なのはやっぱり低音の重厚感。そこにはケンウッド独自のパッシブラジエーターを搭載し、重低音ウーファーにも対応!体に密着した骨伝導がリズム感のある音楽をより楽しませてくれる!
ネックスピーカータイプ「CAX-NS1BT」
快適なハンズフリー通話を実現
メインスピーカーは首から耳側に向けた指向性で広がり、低音ボイスもパッシブラジエーターで増強。デスクで作業しながらや車の運転中に音楽を聞いていていきなり電話がかかってきても快適なハンズフリーを実現

音声認識で起動ができる

ボイスガイドや消し忘れでも自動オフ機能、Siriなどの音声認識での起動もできるので、ヘイsiri!スピーカーの電源つけて!(消して)なんて感じでスマホとの相性は抜群

約20時間の長時間再生

こういう再生時間はだいたい盛ると考えて、4~5時間引いて考えたとしても15~16時間もの長時間再生ができるのは脅威!一回の充電でほぼ一日のライフスタイルで困る事なしはコスパがいい!

88gの軽量化

この場合、耳に着けるでも頭につけるでもなく、首にかけておくだけなので重さはあまり重要ではないが、それでも88gなら、表現は悪いが汗かいたタオルを首にかけてくるくらいの軽さで気にならない

まとめ:頭周囲の360°快適音楽空間を実現

こういったネックスピーカータイプは今後増えてくるだろうけど、やはりそこは音質のケンウッド!そして利用するユーザーに合わせたサポート機能の充実、それでいて1万というのはコスパ良すぎですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です