ガジェット&気になるゲームレビュー倉庫

みんなのゴルフVR スイング映像付きプレイレビュー

 | 
みんなのゴルフVRプレイ中のスイング映像つき動画でこの楽しさを伝えたい!これはお家でゴルフシミュレーターとして、PSVRの未来へ一石を投じる素晴らしい作品なので詳しくレビュー
みんなのGOLF VR
PlayStation VR(プレイステーションVR・PSVR)でVRゴルフ体験ができる「みんなのGOLF VR」の国内発売
従来のみんなでワイワイ楽しく遊ぶみんゴルとは違い、プレイヤーは一人の完全主観のゴルフを満喫するVRゲームらしく
みんなの・・ゴルフ?(;´・ω・)って思ってたんだけど・・
体験版をプレイしてみて恐ろしいほどリアルガチゴルフシミュレーターだったので、迷わず製品版を購入!そして感動(≧▽≦)! その一部始終を実際のスイング映像付きで詳しくお伝えしたいと思います

【プレイ映像付き】みんなのゴルフVR フォレスト10~18番ホール 編集版

フォレストコースの10~18番ホールをゴスロリ衣装のリコちゃんと一緒にプレイ。この子は若干天然なのか、近道と称した谷底渡り(カイジの鉄骨渡り)をぶっこんできたりとなかなか突拍子もないイベントがあったります。(笑)
さて、コースの特徴ですが、自然豊かで、たまに野生の猪(ウリ坊)なんかが突撃してきたりしますが(笑)風は穏やかで初心者が慣れるのに最適です

プレイ映像付き みんなのゴルフVR シーサイド10~18番ホール ゴスロリルーシーと共に 編集版

シーサイド10~18番ホールをゴスロリ衣装のエロいお姉さんルーシーと一緒に周りました。このお姉さんはとにかくエロい!ここまで中高年を狙ってきてるキャラもすがすがしいくらい、おそらく多くの男性プレイヤーはルーシーをリピートで指名するでしょう(笑)
さて、コースの特徴ですが、1~9番ホールは海沿いのサンセットビーチ、横殴りの海風が強く非常に風を意識したショットが重要。また海沿いだけに砂浜バンカーも多く、海側に吹く風+スライス気味になるとどつぼにはまります(;^ω^)あと、なぜかたまに蜂に襲われます
後半10~18番ホールは夕暮れの景色の中、海よりも小高い丘の上コースになります。こちらは谷越えショットやヤシの木など進路上に障害がありつつ、やはり風は強いというテクニカルなコースです。フォレストで慣れた!・・という中級者も(-ω-;)ウーンと一筋縄ではいかないのか、全世界ランキングでもそんなに高いスコアを出してる人はいない模様(笑)

恐ろしいほどゴルフしてる感覚を実感する!

ゴルフコースデビューはした事なくて、打ちっ放しでスイングを覚えましたが、その時に一番大事な基本として学んだ、スイングの時に頭の高さを変えないという、たったひとつの事を意識しただけで、みんなのゴルフの中でもばっちり再現されたので、本当にゴルフが上手い人はこのゲームは楽しめると思います
PSMOVEリモコンなのでクラブの先端のヘッドまで物理的な遠心力や感覚がある訳ではありませんが、トラッキングカメラとヘッドセットの高さ、設定した位置からアドレスの際に地面にヘッドがトン!と触れる高さはわかるので、そこを地面の基準にスイングをする感じです
PSMOVEを振りぬくときのスイングスピードをジャイロセンサーが感知して、玉が飛んでいく威力が変わります。また、ミートする瞬間の手首の開きなどによって、ヘッドが斜めに当たってシャンクしてしまったりと・・マジでリアルゴルフの感覚を体感できるので、これはドハマりします(笑)

みんゴルVRを快適に楽しむためのアドバイス

ぶっちゃけここまでべた褒めしているみんなのゴルフVRですが・・それはあくまでも快適にプレイできる状態になってからの話です。という訳で実際にプレイしたからこそわかる「あれ?(;´Д`)なんか・・」と思った時はココチェック!

PSカメラ設置位置はヘッドセットとPSMOVEが映る場所に

「プレイエリア外です」と表示される場合は、ヘッドセットがPSカメラの範囲内から出てしまっている状態です。この時はPSMOVEの動きが一切伝わらないため上手くショットができません。また、PSMOVEを構えた際に、ゲーム内でPSカメラのオレンジアイコンが表示された場合、PSMOVEがカメラに映ってない状態を意味します。この状態だとカメラは予測位置で次にPSMOVEがカメラ範囲に入った瞬間を認識するため、ショットポイントで誤差が生じて、狙ったとおりのスイング効果を得られません
この対策として重要なのが、PSMOVEを構える姿勢と立ち位置を決めて、スイング全体幅が入る場所にPSカメラの位置を調整する事
通常のPSVRソフトで遊ぶ時は、PSカメラにヘッドセットが収まる位置に移動して遊ぶ事が多かったのですが、みんなのゴルフVRはスイングによって腕を振る可動領域が広いため、逆のセッティングのほうが快適に遊べるようになります
狭い部屋でスペースがない時の工夫
部屋が狭くて前後にスペースが作れないという人は、PSカメラを上に設置して斜め見下ろし形にするといいです。私も前方にこれ以上カメラを離せない上に、自分が後方に移動するスペースもない状態で、何回キャリブレーションしても、ボールに届かない・・(;´・ω・)という状態になりましたが、設置距離は同じでも高さを変えて、斜め見下ろし形にする事で、ヘッドセットとスイングするPSMOVEの両方を認識できるようになり、快適にプレイする事ができるようになったので、スペースが作れない人におすすめしておきます

電気を消せばPSカメラの認識が上がる

実際にプレイ中にアドバイスをもらって実感した方法です。クラブの位置が止めているのにふらふらと定まらない時は、PSカメラの認識が違うものを捉えたりしている可能性があるようです。実際に室内の電気を消すとそのブレがなくなりました。これはおそらく、PSカメラはヘッドセットのランプとpsmoveの先端の灯りの色で位置情報を認識している事に関係するかもしれません。もし、一人で夜間にプレイしてて、周りに誰もいない状態なのであれば、没入感を深めるために電気を消してプレイするといいかもしれません

狙った方向に飛ばなくておもしろくないという人へ

もし・・あなたが「狙った方向にぜんぜん飛んで行かねーじゃねーか!クソゲーだな!」・・と上記の快適にプレイする条件を満たして言っているのだとすれば・・何様なんだと(笑)このゲームのPSMOVEのスイングはかなりリアルに近いため、単純に・・
お前が下手くそなんだよ っていう話(笑)
文句をつけるなら、コントローラーで遊ぶか、座って片手で適当にボールを打つゲームスタイルを選べばいいだけの話であって、「うまくスイングできないから狙った方向にいかない」という自分の下手さを棚にあげてみんなのゴルフVRに文句をつけるのは恥ずかしいのでやめてくださいね(;´∀`)
そこで、このゲームの楽しさを体感・実感するために、基本的なゴルフのスイングを勉強すればいいんですよ。私自身、リアルで打ちっ放ししか経験がありませんが、ゴルフがうまい友人からの以下のアドバイスを意識してプレイしてるだけです
  1. テイクバック動作では頭の高さを動かさない☆
  2. テイクバックの時は右ひじは折りたたんで脇に
  3. テイクバックの時、左ひじは伸ばす(右手首を立てると左ひじが伸びる)
  4. テイクバックの時、腰を回転させる
  5. ここまでの逆の動作でスイングする際も頭を動かさない☆
  6. 打つ瞬間から打ち終わりまで視線はヒットポイント(すぐ前を向かない)☆
  7. 打ち終わった後の右手は打ちたい方向へ自然にフォロースルー
プロとかうまい人はテイクバックの高さとか、ドライバーのヘッドのしなりを計算したり・・とか難しい技術が必要になるけれど、みんなのゴルフVRは、上記の基本的な【スイング軌道を安定させる】という工程さえできてれば、十分に楽しめるようなゲーム性になってます(≧▽≦)
ちなみに☆を付けた項目は実際に打ちっ放しなどに行くときに意識して気を付けないとすぐにダメになるポイントですが、みんなのゴルフプレイ中でもこれを意識すると、確実に狙った方向へと打ち出せるので間違ってはないと思いますよw
とりあえずゴルフのレッスンプロの動画なんかを見るととても勉強になり、すぐにゲームに活かせます( ̄ー ̄)ニヤリ

気になる8頭身のキャディーなおねーちゃん(リコ)の存在

みんなのGOLF VR
みんなのゴルフと言えば、デフォルメされた2~3頭身のキャラクターが売りでしたが このみんなのGOLF VRのキャディーさんは8頭身の美人さんというのも従来とは違います
確かに360°主観でコースを気ままにゴルフできるのもいいけれど どうせなら、一緒にコースを回るなら綺麗なおねーちゃんと回ったほうがいい
(∩´∀`)∩キャー〇〇さん!ナイスショット~
と言われたいおっさん趣味全開のゲームなんでしょうか(だがそこがいい!)
キャディーさんは以前の発表時よりもかなり精巧にモデリングされていて、幼さが残るけど美人さんっていう感じで、例えるならサマーレッスンにでてきたポニーテールの子って感じです。DLCで人物も何パターンかありそうだし、なんならキャラの衣装やメイク機能なんかあればさらに盛り上がりそうですね(笑)
ま、公式が課金のダウンロード販売で新キャディ登場!とかキャディさんのコスチューム一着500円!とか人気を出すためのてこ入れを準備してそうなのは・・需要と供給の関係性からそこのビジネスチャンスは大きいというのはわかります(笑)
でも、実際にプレイした感想としては、キャディもいいけどコースをガンガンに増やしたほうがこれは伸びると思う

まとめ:1人でぶつぶつどっぷりゴルフを堪能できる!

完全にターゲットがファミリーやフレンドたちで集まって遊ぶという層ではなく、一人で家でゴルフのスイング推奨になった時点で、もはや商品名はみんなのGOLFではなく、一人で接待ゴルフというプレイスタイルだと思うので、おそらく、需要があるのはおっさん層だと思います
また、確実にそこを狙った課金の嵐(キャディやコースなど需要と供給)は間違いないですね
ただ、ゲーム性より、ゴルフシミュレーターという点についてトラッキングの精度の高さやスイング分析、頭のブレチェックなど、軽く練習に役立つ要素があれば自宅で練習→本番はゴルフコースという意味で使えるかも?いずれにしてもみんなのゴルフという名を使うべきではないかと思う(笑)
自分にゴルフの趣味があればね(;゚∀゚)=3ま、とりあえず製品版は予約済み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です