ガジェット&気になるゲームレビュー倉庫

モンスターハンタークロス予約開始!期待の新システムと武器考察

 | 

モンスターハンターシリーズ最新作が3DSで今年の冬にリリース決定!・・いや延期の可能性は十分にあるけれど、予約は8/1に開始されるということで期待に胸を膨らませるポイントをまとめてみよう
モンスターハンタークロス 予約 8/1

このページの目次

モンスターハンタークロス予約開始は8/1に決定!

モンスターハンタークロスの発売日が2015年11月28日に決定!
そして、予約開始は8/1からということで・・今回は最速で予約を決意(#`Д´)ノノ┻┻
さっそくプレイ動画が公開されていたのでチェックしてみた

追記:モンスターハンタークロス 体験版レビュー!スキル選びが待ち遠しい!

モンスターハンタークロスの体験版は30回制限という回数があるけれど、3DSがモンハン専用機と化している私にとって、もはや発売日までホーム画面に戻る事はないので問題はない!(まだ初回起動のままw)

体験版の仕様はオフラインプレイで1人とローカル接続で4人まで遊べます(オンラインはさすがにない)
キャラクターはあらかじめ装備一式が整った状態で武器を選択するので、闘技場形式みたいなものです

ただ、装備のステータスが見れないのが残念

体験版で狩れるモンスターは3匹、ドスマッカォ、ホロロホルル、ナルガクルガです
この3匹と戦う事で、従来のモンハン4Gまでとクロスの世界観が大きく変わってる事を実感できますね

モンスターハンタークロス 体験版プレイ動画&解説

追記:ゲームチャンネル作りました!
モンスターハンタークロス サポートガンナーが行く!

戦ってみてわかった3匹の特徴を軽くまとめてみると・・

ドスマッカオの印象

ドスジャギィ+ドスランポスのような直線的な攻撃が多く、遠方に一気に飛び込んでくる攻撃があるが、フェイントで飛び込みのタイミングをずらすなど、タイミングをあわせて回避を行うにはコツがいる相手

初心者向けという意味で、いらっしゃいモンスターハンターってこういうものよ!という軽い入門テストような相手

適正武器×スタイル:オールジャンル

ホロロホルルの印象

見た目はフクロウで一見動きはとろそうなのだが、こいつの動きはイヤンガルルガか怒った時のクック先生並に短い間隔での連続攻撃がいやらしく、一撃の重みはないけれど、回復の時間を与えてもらえない。背後から攻撃しても、180度反転して、即攻撃態勢に移ってくる。そして、嫌な攻撃が、混乱という操作反転を発動、および睡眠攻撃からのラッシュ、癖のある相手なので、混乱時の反転操作に慣れるまでは、生粋のハンターでもしばらく手を焼く相手だと思う

適正武器×スタイル:ガンナー系+エリアル

ナルガクルガの印象

旧作シリーズでおなじみのナルガクルガ・・といわれてもモンハン4から始めたので、初対面でした。とにかく素早い突進系攻撃のタイミングを見極める事が最も重要な相手。2連攻撃とサイドステップは画面外に消えた後でも、急に向きを変えて飛んでくるので、カメラの向きの切り替えをしっかりと行い常に視界に捉える必要がある。

通常の攻撃モーションと若干違う動きから放たれるしっぽでビターンは体力ゲージの7割を奪われるので、確実に回避が必要。まさに回復アイテムを使うタイミングや罠がかかる状態の見極めなど、緊迫した状況での冷静なアイテム使用の練習ができる相手

適正武器×スタイル:近距離系+ブシドー

初体験のスタイルと今後のスキル考察について

エリアルは前衛職業でも後衛職業でも有効

エリアルのイメージが大きく変わって、これ、考えた奴天才だなと思った。というのも、単純にジャンプで乗り攻撃とかじゃなく、ジャンプ中に様々な事が可能になる。例えば、今まではヘビィーボウガンは動作が遅いため、弾丸を装填する際、回避して逃げるより、防御して耐えてタイミングを伺う感じだったけれど

エリアルを使って踏み台ジャンプする事で、空中装填→着地後or空中射撃という、回避+装填+攻撃という工程をワンセットにしている。

実はヘビィガンナーは苦手な職業だったけれど、スタイルをエリアルにする事で、近距離でも遠距離でも戦えるようになった上に、もともと威力が高い火力担当の職業なので、1人プレイの村クエでかなり重宝しそう

ブシドー・・それはタイミングを見極る事と見つけたり!

エリアルも新しい要素として凄いと思ったけれど、今回、もっとも感動したスタイルがブシドー!相手の攻撃を回避してカウンターをあてるというスタイル。片手剣・チャージアックス・ヘビィボウガン・ランス・ガンランスはやべぇ!と思った時にガードできるけれど、それ以外の職業はタイミングを見て回避するしかない。今までは緊急回避という無様な横っ飛びしかできなかったけれど、その回避動作→カウンターがブシドーというスタイル

ブシドーの練習にはナルガクルガが凄く最適。攻撃にくる!というモーションが丸わかりなので、それにあわせて回避行動に入る事で、一定時間ダッシュ状態になり、攻撃ボタンで特殊アクションを行えます

でもね、・・気になるのが、体験版のスキルセットがどういう仕様になっているのか・・
仮にこれが回避スキルがついてない状態だとすれば、ぬるいな・・と感じるし、設定上、回避+3がついていたとしたら・・本編のブシドーの見極めはかなり厳しいかもしれない(汗)

でも、回避スキルでタイミング調整に影響があるとしたら、ブシドーが最強スタイルかもしれない。唯一のデメリットは狩技がひとつしか持てない事

自分がこれから育てようと思った武器種

近接火力にスラッシュアックス!

火力のある斧形態と連撃をかませる剣形態の両方をチェンジして楽しめつつ、ガンランスの竜激砲ちっくな0距離射撃もでき、尚且つ搭載するビンによって毒や睡眠などの属性付加効果までできる、オールマイティな職業。協力プレイでは段差がないステージでも味方を切り上げて乗り攻撃を支援(言い訳w)それがスラッシュアックス。デメリットは動作が遅い事と、ガードができない事程度

今作でもやはり動きは襲いなと感じたけれど、ブシドーとの相性がめちゃくちゃいい。こっちが動かずとも敵が攻撃に来たときに冷静にカウンターを狙えばいいだけ。ただし、ホロロホルルのようなタイミングがとりにくいステータス異常攻撃とは相性が悪いかもしれない。大剣とかチャージアックスは人気の職業なので、野良とかでもかぶるし、スラッシュアックスいいですよw

パーティプレイにエリアルガンナーで飛ぶぜ!ヒャッハー

火力担当が同じパーティにいる時や遠距離で戦いたいモンスター(今の所ホロロホルルだけど)を考慮して、ボウガンを選んでみたのだけど、モンハン4に比べて正直、ゲームの感覚が変わる。え?ボウガンって・・こんなに簡単だったっけ?PVでもおなじみモンスターの遥か頭上を超えながら攻撃する空中下射撃は速射対象の弾を打つ事で発動。私のプレイ動画でも終始飛びまくりですね(笑)当てにくかった属性弾(毒2連射や麻痺2連射)なども有効ヒットが狙える仕様になったので戦略幅がかなり広がりますよこれ

ライトボウガンの速射6連発とか頭上撃ち決まったら気持ちいいだろうな~。しかも頭上越えて着地後に振り向いて、中距離で射撃体勢に入れる、万が一、振り向きざまの攻撃を受けそうだった時は狩技のバレットゲイザーで「にっげろぉ~w」と一気に遠距離まで離れられるというヒット&アウェイ仕様がウケる

モンスターハンターの最安値予約はこちら!

モンスターを踏みつけ跳躍ジャンプの狩猟スタイル?

モンスターハンター4で新たに取り入れられたジャンプシステム
といっても、操中棍とランスしか自主的にジャンプできなかったけれど

近作では狩猟スタイルでエリアルスタイルを選択すれば、どの職業でも使える!
通常の回避がモンスターや仲間、樽などにヒットする事でジャンプアクションになりジャンプ攻撃につながる

飛び乗りというシステム+空中攻撃ができるとなると・・
4人のハンターが地面にいる率が低いかもしれない(笑)

誰かしらきっと空中に浮かんでるかもww

ただ、飛びあがるだけでもスタミナを消費するらしいから使い所間違うと
飛び乗り空振り、スタミナ切れふらふら・・しっぽでばちーん!ギャー(」°ロ°)」

スキルの組み合わせやスタミナ回復アイテム必須っぽいな

また、広範囲の横の攻撃に関して今まではガードや緊急回避ジャンプしか対応できなかったけど
タイミングを合わせれば、上空回避+攻撃への転換にもなる

うまいこと、そこで乗り攻撃になって相手の攻撃を中断させてしまえるかも?
これはびびって距離とってないで前線で戦うのが楽しくなりそうだ

だが、あのディノバルドのしっぽなぎ払いのリーチは問題だな・・
イビルジョーなみにめんどくさいジョー・・

追記:

お供アイルーや仲間ハンターで踏み台ジャンプが使える!
これは、地形無視のパーティ戦略が大きく変わるね!

わざわざぶっとばししなくても、味方がどんどん飛びかかれるのは熱い展開
まさに・・俺の屍を越えていけ!(; ・`д・´) Σ(゚Д゚;)ゲームチゲーシ

ただし、踏まれた時よろけたら致命傷だがな(笑)

モンスターハンターの最安値予約はこちら!

ゲージをためて強烈な狩技発動

この動画を見る時は22分56秒から見てください

ナルガクルガ討伐対決で見せる「狩王」の文字を背中に背負う二人
・・インフィニティの神プレイを見れば・・おそらく・・いや、大半の人が

狩猟スタイルに「ブシドー」を選択する事間違いなし!

ブシドースタイルの魅力を余すことなく魅せてくれてありがとう!と拝むレベル
ハンマーというリーチも短く、速度も遅い、玄人が選ぶ職業でありながら

完全にナルガクルガの攻撃を見切り、しっかりと狙って頭にハンマーを当て気絶させ
相棒はヘビィボウガンで狩技のスーパーノヴァをばっちり適正距離でクリーンヒットさせる

初見プレイであれだけ動けるという事は、前作プレイヤーには操作しやすいという証明をしつつ
まるでプロアクションリプレイを見ているかのような新システムの理想的な宣伝

おそらく序盤の野良プレイではエリアルスタイルのボウガンが大量に発生するだろうけれど
中盤以降はブシドーがたくさんいそうな予感満載でわくわくw

モンスターハンターの最安値予約はこちら!

新要素!ニャンター登場!

いつもハンターのサポート役でおなじみのアイルーが!近作では自分で操作できてアイルーで狩りにもいけるんです!
ハンターの時代は終わった!これからは・・ニャンターの時代だ!

当然動きも見てて癒されるほど愛らしい・・今まではじっくり見れなかったですよね
アイルーファンには走る姿も寝転ぶ姿もたまらないかもしれないです(3DSだから立体的にw)

ニャンターは通常のハンターと同じクエストにいけるらしいので、あんな強敵やこんな強敵と・・
こんなにも愛らしいアイルーがガチでバトルですよ?なんすかこのプレイww

でもそんなニャンターの攻撃は愛らしくないですね・・5連撃とかってw
ただ、攻撃力はハンターにはぜんぜん及ばないとの事・・

その代わりお供アイルーが行ってくれた様々なサポート行動を自分で操作して使うことができる
トランポリンを自分で出して、タイミングをあわせて飛んでノリ攻撃だと!?熱すぎる(笑)

ピンチになっても地中にもぐって行動ができるから潜って逃げれるのは最強だ!

ニャンターの採取速度はハンターに比べればほぼ倍速らしいので狩りにいくというより
採取クエストの時に、ニャンターで行くのもいいかもしれないですね

ニャンター専用のクエストもあるとの事で
今日はニャンターでひと狩り行こうぜ!的なパーティプレイも楽しみだね!

モンスターハンターの最安値予約はこちら!

4つの狩猟スタイル

狩猟スタイルは4つあり、クエスト出発前にいつでも変更が可能なようで
今後は、装備(スキル)・アイテム・狩猟スタイル・装備狩技・・とチェックが多くなりそう

ギルドスタイル

可もなく不可もなく、おそらく従来のオーソドックスなモンハンシリーズのアクション

ストライカースタイル

シンプルな操作に加えて、装備できる狩技ががもっとも多いスタイル
という事は狩技は少なくともどのスタイルでも2~3個は用意されてる?

エリアルスタイル

空中からの攻撃を主体としたアクションスタイル
従来のモンスターハンターでは縦の空間を生かした戦闘がなかったので
かなり目新しい・・おそらく多くの人が最初はこれを選ぶかもしれない

ブシドースタイル

攻撃を見切り、交わし、鋭い反撃を行うアクションスタイル
ガードができない武器種に合う、ガチハンター好みともいえる

狩技と武器固有アクション

狩技とは別に、武器固有の特技という仕組みもあるようでこれはおもしろそうと思った部分を
武器14種類の動画を見た個人的感想を含めてご紹介

縦に輪切りもできるのか!?片手剣専用狩技 ラウンドフォース

広範囲に周囲を切りつける回転切りで、しかも攻撃中は攻撃を無効化・・
となれば、狩技ゲージが貯まっても攻撃より緊急回避要素としてストックもひとつの手か

ひとつ気になるのはスタイルをエリアルにした場合、上空で狩技が打てるのか
ラウンドフォースは横ではなく縦に輪切りにできるのかw そこが気になる所

追記:ラウンドフォースの上空輪切りはなさそう・・
緊急回避以外に、絶対回避という全職業共通の狩技があるようだ

片手剣はパーティで言えば火力はないためサポート役
その際にかなり有効に使えそうなのが新しい要素の刀薬付与

相手の苦手な属性の刀薬付与→ラウンドフォースが鉄板になりそうな予感

もともと攻撃の手数が多く、防御もできる等、攻守ともにバランスがいいだけに
発動スキルをどう組み合わせるかによってはパーティに一人はほしいかもしれない

モンスターハンターの最安値予約はこちら!

ビビリにはできない狩猟笛専用 重音色が熱い!

攻撃を当てながら演奏をしていくと音符の色が変化(重音色)し
その音符の色に合わせて演奏を行うと、1つ前の旋律効果を同時発動

つまりだ・・攻撃を当てなければ、この固有技は使えない

最前線で頭を狙って気絶させるオラオラ狩猟笛ハンター歓喜!
びくびく距離とって回復に回ってたビビリ笛は地雷確定

狩猟笛を選ぶなら死地に立て!(最前線)

パーティに一人はほしいサポート役の笛だけど
下手くその逃げ回り笛だと荒れる事間違いなし・・笛のハードルが上がりました(笑)

スキルは笛の効果はもちろん、回避性能をあげつつ
気絶効果を高め、スタミナを奪う的なスキルの笛ハンターは重宝されるだろう

後は・・腕だなw

モンスターハンターの最安値予約はこちら!

最前線のランス無双!多段ヒット突き

ランスは攻防一体、最前線で火力・防御力共に優れていて
カウンター付きはタイミングさえ合えばどんな攻撃もキャンセルできる

しかし、スピードがないため、攻撃の手数が少ないのが問題だった

ぶっしゃぶっしゃぶっしゃ!(3回ヒット)サイドステップ!
ぶっしゃぶっしゃぶっしゃ!(3回ヒット)

基本的にこういう流れだったのが、最後の3回目のヒットが多段ヒットになるとの事!
突撃からのジャンプ付きも動画を見る限り、多段ヒットしているようだ

前線でゴリオシする際にかなり役立ちそう

しかし、攻撃のヒット回数が増えるという事は、それだけ消耗し、切れ味も悪くなるので
スキルとしては、切れ味を増すか、研磨速度を上げるか悩む所

そうなると、ガードランサーにはいいけれど
回避ランサーのスキル組み合わせがちょっと難しくなるかも?

狩技のシールドアサルトはガードタックルと突きの合体技
モンスターの突進にあわせてドラマチックに立ち向かう・・

なんて演出は余裕で倒せる実力がついてからやろうw

モンスターハンターの最安値予約はこちら!

0距離フルバースト!ガンランス専用狩技 覇山竜撃砲

しっかりとガードしながら、最前線で戦うスタイルのガンランスはパーティに一人はほしい
ぴったり0距離で戦い圧倒的火力でモンスターを沈める玄人向け

地に足をどっしりと構え、動きは俊敏ではないガンランスだったけれど
エリアルスタイルだと、踏みつけ跳躍からの発射+叩きつけの二段攻撃ができる

狩技の覇山竜撃砲は動画を見る限り・・0距離なのか、中距離なのか判別はできないが・・
いずれにしても、味方ヒットで吹っ飛ぶ可能性はあるので・・
狩技ゲージが貯まったら、撃つ前に一声かけてほしいね

モンスターハンターの最安値予約はこちら!

3つの攻撃スタイルを生かせ!専用狩技 トランスラッシュ

剣モードと斧モードのスタイルをチェンジしながら戦うスラッシュアックスは
攻撃の範囲も切り替わるため、初心者向けではない武器

ただ、動きは遅いが火力のある斧と大剣の攻撃モーションを切り替えつつ
剣モードでは、ガンランスの竜撃砲ような0距離バーストも打てるという・・

剣モードでの属性攻撃で弱らせつつ、斧モードの火力でしとめる等
パーティに求める要素を一人でこなせるいいとこどりで面白い職業でもある

属性攻撃+威力を交互に発動するという意味では
かなり戦局を左右する狩技+パーティに一人はほしい

エリアルスタイルでは踏みつけと同時の切り上げヒットもできるっぽいので
剣モードで属性攻撃狙い+乗りによるのもポイントかもしれない

戦況を大きく変えるこの武器に、剣と斧を切り替えながら切りつける
トランスラッシュという必殺技がついたのはめちゃくちゃ嬉しい

ガンランスの0距離バーストのような貯め撃ちは剣モードでしか打てないため
斧攻撃から剣モードにチェンジしないと撃てなかったのが・・

斧と剣の自動切換えによる流れる乱舞のような攻撃モーションの最後に
自動的に剣モードでのフルバーストフィニッシュに繋がるのはテンション上がるぜ!

防御ができない職業だけに、スキルの組み合わせに回避を入れたい所だけど
回避を捨て、常態異常狙い、スタミナ奪取、で弱らせつつ仕留めるサポート役

・・あるいは、圧倒的な火力重視のスキルで
大剣にもハンマーにもできない手数による連撃スキルもありw

パーティ組むときのそういう役回りでのスキルを考えるのもおもしろそう

モンスターハンターの最安値予約はこちら!

爆発の瞬間、そこにはいない!ライトボウガン専用狩技 バレッドゲイザー

この動画を見た瞬間にクロスではボウガン使いになろう!と心に決めた

ライトボウガンは、軽装しかできず、防御力も低く前線で戦えば
軽い一撃も致命傷になる事も多く、非常に立ち回りのうまさで差がでる職業

そのため、パーティプレイでは攻撃が届かない中距離から属性弾などを使って
眠らせたり、麻痺らせたりなど、援護的な役割に徹することも多い

しかし、この動画においては、もはや最前線で戦える事を証明している
逃げる所かエリアルスタイルで相手を飛び越え空中で速射

おそらく速射効果のある弾であれば、連弾で撃てるのだろう(動画では5連弾)
しかも、そのヒットもまた乗りに繋がるとなれば、ある種、逃げ場にもなる

そして、何よりも狩技のバレッドゲイザー・・これが凄い

ライトボウガンにおいて、一番怖いのは突進などで距離が急激に詰められる攻撃
防御力が低いため、近距離になってしまうのがもっとも危険

その詰められた距離を一瞬で飛びのいてしまうのがバレッドゲイザー
銃口からのバックファイアーの勢いでドギャーン!と後方へ距離をとる

それだけじゃなく、置き土産として時限式の地雷までセットしていく
回避&攻撃というなかなかおもしろい技である
残念な事にバックファイアーは攻撃としてカウントされないみたいだ

一瞬でとりこになってしまったライトボウガンの新アクションだけど
自分自身戒めとして気をつける点をまとめておこう

1:時限爆弾をしかけて、前線の味方ごと巻き込むテロ
2:狩技使おうと前線に来た瞬間にモンスターにやられる(防御力低い)
3:バレッドゲイザーの向きを間違えて特攻しない

あぁ・・野良オンのライトボウガン使いの地雷率が上がりそう
これは、飛び越え系なら、速射性能のある武器+スキル選びがうなりそうだね

モンスターハンターの最安値予約はこちら!

火力と爆発は男のロマン!ヘビィボウガン専用狩技 スーパーノヴァ

圧倒的破壊と爆発は男のロマン!といわんばかりに
見た目にもわかる強烈なダメージと巨大な火が上がる狩技

決まれば気持ちいいだろうね!・・・問題は着弾時に
味方が巻き込まれて吹っ飛ぶかどうかだが・・
(竜撃砲でも吹っ飛ぶくらいだしね・・飛ばない訳はないなw)

もうひとつの着眼点として、ライトボウガン動揺に
踏みつけジャンプでモンスターを飛び越えながら打てる点

おそらく動画では貫通属性の弾を撃ってるのか多段ヒットを確認
弾によっては最適なダメージ距離が違う点から

従来の距離を保ちながらの火力か、新しいエリアルスタイルでの
近距離からの直上発射攻撃か、最適な弾、スキル選びに没頭しそうw

モンスターハンターの最安値予約はこちら!

間合いを取りつつ戦線を維持!弓固有技 バックダイブ

唯一の遠距離サポートを可能とする弓、とにかく射程も長く
属性攻撃や味方への支援だけでなく、攻撃面でもすばやい

ため速度+移動速度アップ効果のあるの狩技のアクセルレインは
攻撃技ではないけれど、多くの弓ハンターに嬉しい追加要素だと思う

エリアルスタイルでは、軽やかな空中移動からの2連射で乗りにつなげてる点から
結構な滞空時間や飛ぶ方向の姿勢制御ができるのかも?(弓に限らず)

遠距離武器にとってモンスターに間合いを詰められるのは命取り
重装備ができない分、防御力がなく、一撃でおだぶつもありえる

そこで大事なのがいかに早く距離を取るかの問題を
このバックダイブという固有技で回避→攻撃(溜めレベル3)に繋げることができる

特に弓は溜めが命なので、この固有技のおかげで弓人口がかなり増えそうな予感
しかし、放射攻撃は前線の味方の身動きも止めてしまう事もあるため注意が必要だ

モンスターハンターの最安値予約はこちら!

その一撃は揺がない!大剣専用狩技 魂宿し【獅子】

重々しい一撃こそハンターの証!貯め切りによる圧倒的火力の倍化!
豪快な一撃でモンスターを吹っ飛ばす大剣に次の攻撃の威力をあげる狩技

魂宿し【獅子】が追加されて、さらに鬼に金棒な職業に
ただ、個人的に【獅子】以外もあるのではないかと期待
例えば、移動速度が速くなる効果とかね

またエリアルスタイルでの踏みつけ跳躍時の短時間で貯め攻撃ができてるので
ため短縮のスキル次第では・・ちょっとの跳躍で3まで可能!?

そしたらもう・・無敵の火力になるな・・

モンスターハンターの最安値予約はこちら!

切れば切るほど威力を増す 太刀専用狩技 練気開放円月切り

連撃の中に、回避切りというヒット&アウェイでリズムを作れる太刀
動画を見る限り攻撃モーションに大きな変化はなさそうだけど

エリアルスタイルでの空中からの攻撃つなぎが加わることで
よりタイミングを見計らっての繋がる連携攻撃を作れそうな印象

狩技の練気開放円月切りでは、気刃切りを発動するためのゲージが一定時間減らないため
通常の連撃+気刃切りを組み合わせていき、気刃大回転切りまで繋げていけば
太刀の威力はどんどん上がっていく・・じゅるり・・

赤ゲージの次があったりして!?

モンスターハンターの最安値予約はこちら!

圧倒的手数で攻撃をねじ伏せる 双剣専用狩技 血風独楽

双剣はとにかく手数の多さとスピードが凄い!
それに加えて、エリアルスタイルの登場でまさに縦横無尽

もはや何もいう事はあるまい・・

上から頭直撃のぶったたき!ハンマー専用狩技 スピニングメテオ

頭以外狙わない・・気絶させる事が私の仕事です!という
生粋の職人ハンマーがいればかなり頼もしい

とにかく動作が遅く、初心者には向いてないし、楽しくないかもしれない
けど、頭をぶったたいて気絶させる!という所業を成し遂げた時の
よくやった!という賞賛がもっとも得られる職業でもある

エリアルスタイルでのぶったたきはかなり使えるかもしれない
というのも、踏みつけジャンプの後、方向を調整できるのであれば
かなりピピンポイントで頭狙いに軌道修正できると思う

しかも空中貯めができる感じだから着地後のぶんまわしも狙えそう

動画で狩王が決めた縦のスイング回転のスピニングメテオで気絶させる
頭に綺麗にぶちあてたら気持ちいいだろうね

モンスターハンターの最安値予約はこちら!

中距離一閃ぶったぎり チャージアックス専用狩技 エネルギーブレイド

斧の火力+片手剣の速度+防御を兼ね備えたモンスターハンター4から登場した新職業
ビンがMAX充填されている状態で貯め攻撃を当てると爆破効果で多段ヒットを狙えるのだが・・

正直、当てるのがなかなか難しい上に、味方を結構巻き込むのも難点

しかし、今回の狩技のエネルギーブレイドでは、攻撃の軌道が
下斜めから上斜めへかちあげるような軌道のため味方を巻き込む率が低そう

しかも、結構な遠距離から当てられる印象を受ける
綺麗にジンオウガにヒットさせてのけぞらせてみたいね

モンスターハンターの最安値予約はこちら!

君にエリアルスタイルは必要かね? 操虫棍専用狩技 虫纏い

モンスターハンター4から登場した新職業の操虫棍
唯一ジャンプという操作を可能とするこの職業において・・

エリアルスタイルは必要なのだろうか・・と動画を見て思った

そこを考えると、回避・見切りからの反撃に特化したブシドースタイルや
狩技を複数セットできるというストライカースタイルと相性がいいのかも

狩技の虫纏いも、近接攻撃にあわせたものっぽいから
おそらく、まだ魅力ある何かが隠されているかもしれない

モンスターハンターの最安値予約はこちら!

気になるモンスターハンタークロスはナンバリングではない発言

公式サイトのプロデューサーのメッセージにて気になる一言

ナンバリングではないモンスターハンターの登場です。

・・え?正式なモンハン5でもなければ、フロンティアでもない?
ということはクロスはクロスで今後独立シリーズになっていく?

あるいは一回こっきりのオールスターゲームみたいな総集編?

公式サイトのディレクターのメッセージにて気になる一言

キーワードはパーソナル。そんなモンハンを作ってみました。

さて、パーソナルの意味を調べてみました

  • 個人に関する
  • 個人用の・・
  • 私的な・・
  • 小型で手軽な・・

個人的・・手軽な・・という意味でとると村クエ、ソロクエなどの一人で遊べる
ストーリークエストに力を入れるということではないだろうな・・

たとえば、野良オンに抵抗がある人のための雇いハンターシステムとか?

より個人的な個性を出せる仕組みが用意されているという意味かもしれない
そう考えると、今までのモンハンとちょっと変わってくるのかもしれない

だって、本来なら上の絡みに×装備スキルってあってもいいのに(意味深)
ただ、忘れた・・ではないだろうから続報を待とう!

※憶測情報なので、後で加筆修正

3DSのモンハン4から引継ぎはあるのだろうか?

モンスターハンタークロスが正式なナンバリングじゃないとなると
3DSのモンハン4のデータが引き継ぎできるのかな・・と思ってたけど

モンスターハンター4Gのbset版を7/30に販売

という事はデータ引継ぎできるから
11/28日発売のクロスまでこれで繋げって事なんだろうね

・・ん?という事はだ・・

モンスターハンタークロスはG級以上・・X級か!?Σ(゚Д゚;)

尻尾びったん!のジンオウガが・・Σ(゚Д゚;)
地面がどっかーん!のブラキディオスが・・Σ(゚Д゚;)
毒でがっくーん!の・・あ、それはリオレイア(雌)かΣ(゚Д゚;)
そして、トラウマのティガが・・ティガレックスがぁぁぁ!!Σ(゚Д゚;)

また出やがる事が確定してるらしい
データの使いまわし(ぼそ)・・

ただ、新モンスター+懐かしい過去作からもいろいろ登場するらしく
モンハン4以前をやってないオイラ・・わくわくすっぞ!(`・ω・)ゝ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です