ガジェット&気になるゲームレビュー倉庫

Until Dawn -惨劇の山荘とバタフライエフェクトについて熱く語りたい!

 | 
突如衝動的に発売前予約をしてしまったゲーム「Until Dawn -惨劇の山荘」。全ての謎は明らかになってないけど、一応ひとつのエンディングまで到達したので、ここらで周りのネタバレ情報と照らし合わせて「やっぱりそうだったのか!」という大事な部分に触れていこう。(内容のネタバレは極力しません)

動画を見て3分で発売前予約した「Until Dawn -惨劇の山荘」

まずバタフライエフェクトにちなんで記事を読む前に「ひとつ選択」してください
バタフライエフェクト 選択

・・購入前の気持ちや憶測の情報を見る(64%)
・・購入後の気持ちや事実の情報を見る(24%)
・・Until Dawnの買取価格を見る(2%)
・・何も選択しないで、そのまま記事を読む(16%)

え?バスタオル姿のお姉さんがいたからだろって?
(;・`д・́)ち、ちげーし!( ̄∀ ̄*)
このゲームは若者たちが休暇をすごすために山荘に訪れ
その山荘内で次々と殺人が起きるというホラーアドベンチャーらしいけど・・・
以下公式の設定です
10人で山荘に訪れたがメンバーのうち双子の一人が嫌がらせを受けて
雪山へ逃走・・それを追いかけた双子の妹も行方不明になった
それから1年後にその山荘に集まれ!と呼びかけたのは
行方不明になった二人の双子の兄だった・・なるほど
犯人は・・双子の兄の復讐ですね?m9( ゚Д゚)Until ドーン! Σ(゚Д゚;)ハエーヨ
・・ってそれじゃあまりにも当たり前すぎて三流のシナリオ過ぎてドン引き
一週回って、え?斬新な演出でステキwってならねーよレベルです
とはいえですよ?その中には確実に過去に嫌がらせをした子もいるし
それを知ってて加担したけど、やりすぎた事を悩んでるかもしれない奴がいたり
少なくとも、仲間2人が行方不明になったいわく付きの場所にまた集まるという時点で
8人の人間的にはパーティでヒャッハー ヘ(゚∀゚ヘ)!・・なんて楽しめる心境ではないね
もう、この時点で・・殺人が起きないわけがない!
あとは・・誰が殺人鬼でどんな展開が待っているのか?
もしかしたら、復讐するは我にあり!といわんばかりに
一年前に逃走した双子の片割れが・・というパターンか!?
殺人鬼は中にいるのか?外にいるのか?
それとも、最初から用意周到に準備してきたメンバー内にいるのか?
あるいは・・海外でよくあるパターンで、映画CUBEZEROやesのように
より大きな組織がパニック時の人間の思考・行動監視実験とかいう大どんでん返しなのか!?
それを、映画のようなカメラワークで圧倒的な美麗グラフィックのPS4で!
もうね、今週から映画借りる必要なくなりそうです(・`д・́)マジで! Σ(゚Д゚;)
・・うーん、ところで、このゲームは
一体何をすればクリアなのか・・(`・ω・́)目的が見えない Σ(゚Д゚;)エェ

バタフライエフェクトシステムを考察

バタフライ
このゲームに惹かれた要素はバタフライエフェクトという言葉
知ってる人は知ってると思うけれど、簡単に解説すると
小さな変化がのちに大きな変化に影響するという事
可能性の分岐・平行世界・パラレルワールド・世界線の収束等など
もしも・・~が、~だったら~?系が好きな人にはたまりませんね
ただ、選択肢によって結果が変わる・・というだけなら
単純に選択肢しだいで用意されたマルチエンディング
でもこのゲームって単純にエンディングがどーのじゃなく
そこにたどり着くまでの過程の変化もポイントな気がする

登場人物の人数と時系列によるその後のストーリー展開の変化

アンティルドーン 登場人物
登場人物は8人もいるんですよ?(行方不明を含めると10人)
殺人鬼が一人で襲うにしても舞台は山荘と近辺の森付近
場所は同じで事件が起きる時間が違うという点
さぁ、見えてきたね、このゲームの目的が
全員生還しつつ1年前の事件の真相を解明する事(#`Д´)ノダー
・・って簡単に言ってみたけど
これは超難易度高いんでない?
同じ場所で時間が違う時に起きているって事は
先の時間にとった行動後の時間に響いてくるという事
例えば、追われて逃げた1人目の行動時に
何かしらの場所を破壊、あるいは通れないようにすると・・
何人目になるかわからないけれど、同じ場所に追い込まれた時
そこの状況が変わっている(壊れて使えない・通れない)
それによって、本来は逃げ切れるはずだった人が・・DEAD
逆に殺人犯が使うはずだった武器が使えなくなってて・・ALIVE
そんなバタフライエフェクトをさらに広げる
Until Dawn -惨劇の山荘の仕組みが深いなと思った理由がある

人が死んでも物語は進む、それもひとつの選択

通常のゲームだと殺されてしまったらやりなおし・・となるが
誰かが死んだ・・という事もひとつの選択
そのまま物語は続く・・という事は最悪なケースだと
全員死亡(殺人鬼のみ)という状態もありえる訳だΣ(゚Д゚;)ワオ!どんな映像になるのか
誰が生き延びて、誰が死ぬかによっても
結末のエンディングはおろか過程の選択肢も変わってくるって事だ
例:登場人物8人をA~Hで
  • Aのみ生還
  • A+Bが生還
  • A+B+Cが生還
  • A+B+C+Dが生還
  • A+B+C+D+Eが生還
  • A+B+C+D+E+Fが生還
  • A+B+C+D+E+F+Gが生還
  • A+B+C+D+E+F+G+Hが生還
※B~Gまで同様に
もしかしたら、重要な鍵を握る人物を生かし特定の人物を殺す
そういう導き方をしなければ、たどり着くことができないエンディングもありそう
おそらくそれが、従来のご都合主義を無視した
選択した過程を紡いで変化していくバタフライエフェクトシステム
うん、まぁ・・凄い膨大な量の死亡パターン映像もPS4の容量なら余裕だから
むしろ途中からどうやって殺そうか?ってスタッフも悪ノリレベルな気がする
ホラーというかスプラッタな映像でトラウマになるか
クリアする頃にはグロ耐性つくんじゃなかろうか?ヘ(゚∀゚ヘ;)アババ Σ(゚Д゚;)コワレタ

緊迫感を演出する適度に頭を使わせる複雑操作

このゲームを即時、衝動的に発売前予約に走らせたポイント
・・え?だからバスタオル姿のお姉さんがいいからだろって?
(;・`д・́)ち、ちげーし!Σ\( ̄ー ̄;)
このプレイ動画の後半で限られた時間で入力する操作が出てる
  • ボタンによる操作(連打・長押し・タイミング)
  • 十字キー・スティックによる行動の選択(長押し・コマンド入力)
  • モーションセンサーでの水平維持(コントローラー自体の操作)
普通の精神状態ならいちいちめんどくさい操作を・・と思うだろうけど
こんな想像をしてみればわかりやすい ヘ(゚∀゚ヘ)
夜、誰かにストーカーされているかも?と心理的に不安な状態で家までたどり着き
早く家に入りたいのに震える手でなかなか鍵穴に鍵がうまくはまらない
普段は当たり前にできる事なのに、恐怖であせっているとうまくできない
それと同じで、その瞬間に出されたコマンドを
見る→頭で考える→手元で正しく操作をする
この手に汗握るミスが許されない操作を緊迫感のある状況で行うからこそ
まさに目の前の難題を解いたかのような達成感を感じられるゲーム操作
そして、よくよく考えるとあのバスタオル美女動画の時点で
すでに何人か死んでるね・・
あれ?全員生還は不可能か?Σ(゚Д゚;)ガーン
録画映像にジャッシュ!(双子の兄)とか言ってたね・・
あれ・・・復讐の犯人じゃなかった・・だと!?
いや・・あれはきっとミスリードだ(;・`д・́) Σ(゚Д゚;)
先に自分の風呂の盗撮映像を見せておいて、映像の信憑性を高めておいて
偽者の映像を見せて信じ込ませる・・つまり犯人は・・!!?
ブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ ) ソコマデダ
※あくまで予約した段階の勝手な憶測です
・・ところで、あれだけ激しく動けば
バスタオルははだけるでしょ!物理的におかしいぞ!
18禁なんだから!m9( ゚Д゚) ハラリチラリポロリ Σ(゚Д゚;)呪文!?
話は変わるけど実は過去にもこの手のゲームでどはまりしたおすすめがあります

HEAVY RAIN −心の軋むとき(動画は本編以外の外伝)

息子を誘拐された男と犯人、それに関わる人たちのミステリーアドベンチャー
動画は本編にも登場するキャラクターのDLCコンテンツらしい(そんなのあったのか)
まるで一本の映画を見るかのように操作キャラが変わっていくストーリー展開
グッドエンディングにしてもバッドエンディングにしても見ごたえ十分

BEYOND: Two Souls

生まれた時から不思議な力を持つ少女が大人になり
人生を終えるまでの長い一生を追体験するアドベンチャー
超能力を持った少女が社会に関わり生きていく人生は孤独で過酷
最初はESP実験のモルモット、そして特殊能力兵として戦争の最前線へ
大人になるにつれ、彼女の生き方は大きく変化していく
新しい人との出会い、別れ、スピリチュアルな魂の旅の果てに待つのは・・
どちらのゲームも映像やストーリーも一級品ですが
何よりも操作が変わってておもしろいです
時間制限付きでスティックの回転やボタンを求められたかと思いきや
L1ボタンを押しながら小刻みにXボタンの連打を求められたりと
操作に成功すればキャラクターが決められた動作をするという感じで
単純に見ながらほったらかしにできないのでものすごく集中できます

Until Dawn -惨劇の山荘のプレイデモ 早期購入特典シナリオ

「復讐:夜明けまで5時間」と表示されているのが気になる所
これはバッドな選択の例のプレイ動画でしょうね
ここに登場するエミリーとマットを助けるためには
どういう選択をすればよかったのか・・
  • 最初のトナカイを殺しておくと?(後で群れが何かするのか?)
  • フレアガンを渡すと?(マットが適切なタイミングで使う?)
  • 渡さないけど撃たないと?(犯人に居場所がばれない?)
  • 無線が繋がった最初に指示に従っていれば?(救助が早くくる?)
※()は憶測です
・・あれ?殺人鬼が無線室の真下まで追ってきたと仮定すると
下まで降りる時間的余裕はないはず・・
という事は塔を支えるワイヤーを切ったのは一体誰だ・・
追ってきたのは殺人鬼ではなかった可能性も!?
このマット&エミリーのチャプターは早期購入特典です
後でDLCで配信されるらしいけど、期間限定という事は・・
本編には深く関係はないのかもしれないサイドストーリーなのかな?
でも時系列や登場人物8人中2人って考えれば
当然本編に影響でるよね・・
だって、ここで2人死ねばエンディング変わっちゃうでしょ?・・
訳がわからないよ!あー、早くプレイしてすっきりしたい(/ω\*)ハァハァ
総勢10人(行方不明者も含む)の人物と人間関係
何があるかわからない山荘にその近隣の施設での事件
一体どれだけのマルチエンディングがあるのか想像できないね
オラ!わくわくすっぞ!・・え?バスタオルの金髪美女にだって?
(;・`д・́)ち、ちげーし! ヾ(・ω´・。)

買うならグロ・ゴアシーン規制なしの北米版

追記:Until Dawnを買うという選択によって起きたバタフライエフェクト

さて、ここからは、上記の購入前の憶測や予測を見たらわかるとおり
期待値がかなり高い状態で手に入れてプレイした後の素直な感想をしていこう

Until Dawn見るとやるでは大違いだった!操作性

ゲームプレイのデモ動画を見る限り、誰もが想像したのが
ヘビーレインビヨンドなんですよね(私も含め)
操作性はぜんぜん違ったぁぁl(#`Д´)ノノチクショー┻┻Σ(゚Д゚;)
なんというか、時間制限付きの選択肢を選ぶというだけで
まったく難しい操作はなく、スティックで方向を長押しかボタンで決定するだけ
ヘビーレインやビヨンドのようにL1を押しながらR1を押しつつ
×ボタンをゆっくり連打・・みたいな複雑操作は一切ありませんでした
一個だけ、動くな!というコントローラーのモーションセンサーを使う場合もあり
これありえないくらい重要な操作で・・そのイベントシーンによっては
エンディングが変わるレベルで影響しますΣ(゚Д゚;)ガーン

人間関係と行動によるパラメータの更新

untildawn パラメータ
このゲームはシーンによって操作キャラがころころ変わります
ひとりひとり、もともとの性格が決まっていて、相手との会話や行動の選択によって
特定のキャラとの好感度メータの増減もあったりします
しかも、謎のボーダーラインがあり
それを越えるか、越えないか?によって会話や行動に影響
例えば、1個だけ、後半に大きく影響するバタフライエフェクトで説明すると
サムとクリスが最初に合流する時、クリスのリュックに入ってる携帯がなります
その電話をサムが勝手に・・でるか?でないか?
サム 携帯 勝手に見る
1年もあってない友人の携帯勝手に見るとかないわ・・(´Д`)デカシリー Σ(゚Д゚;)デリカシー
という気持ちが行動・会話・表情に終始付きまとうんですね
最初、クリスってサムに対して嫌な奴って顔でしたから(初見でやらかした)
おそらく特定人物へのパラメータやボーダーラインが激変したんでしょう
携帯を勝手に見た場合→ クリスは最後までサムに不快感を持つ(会話や選択に変化あり)
携帯を見なかった場合→ クリスとサムはずっと仲良し
たったひとつの最初に抱いた感情の変化がのちに影響する
心理的なバタフライエフェクトというわけですね(奥が深いぜ)

Until Dawn 2週目から驚くほど物語の流れが見えてくる

私は1回目のプレイがかなり慎重すぎたせいか・・
初めてのプレイで・・かなりの伏線を回収してしまい(`・ω・́)ヤッチマッタ
真のエンディングに近づきすぎてしまったようで・・2週目を開始するや否や
操作キャラたちの周りで起きていた不思議な音やイベントについて
なるほど!あれはアレがあーなってそーなっていたのね!という
同じ時間帯で進行している別のアレが影響してたとかわかっちゃいました
ぶっちゃけ2週目からが真のバタフライエフェクトの分岐回収
序盤の選択ほど、後半に大きく影響してくるのがおもしろい所
・・さて、そんなUntil Dawnですが・・やってしまいましたね・・┐(-。ー;)┌ヤレヤレ
この小さな変化はのちに大きな影響を与えてしまうでしょう

Z指定で黒画面は日本ホラーゲーム界の未来に暗転ドーンの惨劇!?

Until Dawnと検索すれば、現在はもはやどんなゲーム?というよりも
グロ・ゴアシーン規制がひどすぎてもはやゲームになってないという情報が見つかりますね
そのとーおり!m9( ゚Д゚) コレハアカン Σ(゚Д゚;)
このゲーム、タイトルに惨劇という言葉が入っているにも関わらず
目の前で起きている惨劇が暗転ドーンでまったく映ってません
アシュリー「いやぁ・・、怖い、ジョッシュは無事なの?」ギュイーン、グシャグシャ、バキバキ
クリス「あぁ・・なんて事だ、アシュリー、駄目だ!見るんじゃない・・」
いや、見えてねーんだよ!m9( ゚Д゚) マックロ Σ(゚Д゚;)
字幕もつけてねーから、真っ黒画面に音だけだよ
一瞬、PS4がいかれたか、初期ディスクの不具合か!?と思ったよ
でも、ま、本当にグロいシーンぽかったから、まずかったんだろう
他はきっと大丈夫さ!だってストーリーわからなくなるしね
・・そう思っていたのだが・・事実はもっとひどかった
物語の終盤・・おそらく真のエンディングルートで
真相がはっきりするであろうイベントシーンにおいて
暗転・・→ ちょっとだけ映る→ 暗転・・→ なんか知らんが負傷してる!?何があったんだ!?Σ(゚Д゚;)
暗転・・→ え?燃えてるだと!?
映像のつながりが・・とか以前に・・そこで死んでるのがどこの誰で
どうやって死んだのかわからんのだが?
なんか妙に納得してるのか、悟ってるのか多くを語らないキャラたち見ながら
俺は何もわかってないんだが?(」°ロ°)」オーイ、おいてけぼりだー
ゲームを終了して再開する際もご丁寧に前回のあらすじを見せてくれるが・・
真っ黒シーンも入っていて前回、何があったっけ?と一部記憶喪失状態
これは・・ゲームの内容うんぬん以前の話で国内の規制に関する問題
ホラーゲームの未来を奪うきっかけになる暗転黒歴史の始まりである

CEROって何?Z指定って何?18禁って何?(再確認)

今回のゲームとして成り立たないひどい規制をきっかけに
CEROって?Z指定って?18禁って?という疑問を持ったので調べてみた
  • CEROとは、日本のコンシューマゲームソフト及び一部のPCゲームの対象年齢を定める機関
  • アメリカにあったレーティング機関をもとに作られた非営利法人
抽選で選ばれた数名の審査員(もうこの時点でおかしい・・)が
性的表現・暴力行為・犯罪などの各基準から判断するため・・
実際にゲームをプレイして判断するわけではないらしい
ちなみにソフトメーカー側の申し立てにより再審査を要求することもできるとの事
Z指定=18禁(18歳以上のみ対象)で有名なゲームは
GTA、Gears of War、デッドライジング、Left 4 Dead
ここに画像を張ると、Z指定になってしまうので紹介しないが
興味があれば、画像検索でググれば山ほどグロや残虐表現が出てくる
そのうち、Left 4 Deadは血みどろのゾンビに臓物・はらわたとグロ表現も多く
デッドライジングはチェンソーでぶった切るなどの過激な表現も通っている
それに比べて今回のUntil Dawnはどうなのか?
CEROの審査は、メーカーから15分~2時間の長さのゲームの
「表現内容」「コンセプト」「テーマ」「ストーリー」などをまとめた映像を見て判断するらしいが
Until Dawnをプレイして途中で開放される特典映像を見た人ならわかると思うけれど
実物の役者さんがモーションキャプチャーつけてロケーションをCGに置き換えて撮影した・・
はっきり言えば映画である
ゲームでありながら映画のようなテーマ・ストーリー・コンセプトというものがあり
その表現方法についてもプレイした人ならわかると思うが・・
かなりびっくり・ドッキリとさせられるシーン割りだけでなく
映画さながらのしっかりとしたBGMとSE心理的な恐怖を演出している
私は9.1chのサラウンド環境でプレイしていたので映像と・BGM・音の方向のSE
そして恐怖シーンとの連携全てに製作者側の強いこだわりを実感
ひさしぶりに自分の心臓が電気ショック流された並にビクツ!ってなったよ
untildawn 7.1ch サラウンド
その先にストーリーの分岐となる重要な惨劇のシーンがある
誰かが死ぬというのもこのゲームでは重要なバタフライエフェクトの分岐
その死ぬシーンが・・ただ画面を黒く塗りつぶした扱いになっている
・・にも関わらず、たまにこういうシーンは普通に見せる不思議
untildawn z指定 グロシーン 暗転
表現的にグロいのでモザイク強めにしときます
内容はフックが喉から貫通して口からでて釣り下がってる状態
こんなグロシーンは普通に見せるのに、ストーリーに重要なイベントシーンは
やっつけ仕事のように黒く反転させる基準の違いの意味がわからない
この手抜きなグロシーン規制処理は始まりに過ぎない
この規制がまかりとおるようになれば・・国内ホラーゲームの未来はない
もう、PS4ユーザーは今回でCEROのZ指定について学習してしまった
1:国内ホラーゲームはZ指定の規制が雑すぎてゲームにならないから買わない

2:国内ホラーソフトメーカーは規制がかかって売れないから作らない

3:海外ホラーゲームメーカーも日本で発売しても売れないとローカライズ案が消える
・・最初の選択を間違えないでくれ!国内ホラーソフトメーカーさん
まず、再審査を要求してほしい!
そして、有料のアップデートパッチ対応でもなんでもいいから
ディスクに入っている本来見れるはずのシーン黒い画面から開放してくれ!
そして、CEROの規制は実際にゲームをプレイして判断できる人間が審査してほしいと思う
そのシーンの表現がゲームとして必要かどうか?
過激な表現や犯罪を助長するような内容なら規制も仕方ないと思うけれど
Until Dawnは惨劇シーンが含まれた映画仕立てのストーリー作品
だからこそ、そのシーンだけで規制の対象となるのもおかしいと思うし
何より、そこを黒塗りにしてしまえば、ストーリー自体が成り立たない
もはや、ホラーゲームでもなければホラー映画でもないのだ
そもそも抽選で選ばれた数名の審査員というのは公平性を出すためとしてもだ
ゲームの審査をプレイもしないで規制かどうかを決めるのは正当なのだろうか?
ちゃんと作品としての全体のバランスも考慮した上で規制の入れ方も考えてほしい
この改悪の暗転ドーンのせいでUntil Dawnの今後の売り上げは落ちるどころか
すでに手に入れて周回プレイする気が失せたユーザーが早々に手放して
中古転売でも価格崩壊する動きもでるだろう
今はプレイ映像を実況する時代だからごまかしは利かない
すでに多くのユーザーが暗転ドーンの惨劇を目の当たりにしている
だからこそ、アップデートで暗転シーンの開放を!
ちゃんとコンセプト・ストーリー・テーマをもう一度再審査を!
・・早くしないと、中古に相当出回るだろうね
昔のジョジョの奇妙な冒険の黒歴史の再来か・・
Until Dawnの全てのエロ・グロシーンをそのまま見るためには
現時点ではUntil Dawnの北米版を買うしかないのだが・・
英語がねぇ・・(`・ω・́)I dont know Σ(゚Д゚;)oh
最後に、この記事で伝えている規制の方法の問題への言及は
おそらくプレイした人みんなが声を上げているひとつの選択である
アンティルドーン 規制解除 アップデート
暗転で隠されたシーンの開放(※有料パッチでも可)
のバタフライエフェクトに繋がればいいな(`・ω・́)ゝ

Until Dawnの買取価格(2015/8/31現在 GEOにて)

Until Dawnの買取価格(2015/8/31現在)
とりあえず、ネット上のアンティルドーンの評価がだだ下がりの中で
購入価格の半額以上(4800円)は取り返せたからまぁよしとしよう
早期に手に入れてひととおり遊んだ後・・すぐに売るか?ぐずぐずと持ち続けるか?
この選択を間違えなければこういうハッピーエンドが待っている
これも、早期選択のバタフライエフェクトだぜ ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
まぁ、DLCで暗転解除のパッチがきたしても、ストーリーは変わらないだろうし
あれは完成形だから追加シナリオとかはまず作られないだろう事から手放し決行
時間がたてば徐々に買取価格は下がっていくのは間違いない
・・しかし、残念ながら中古の価格は下がらないと思う(新品と同等だった)
映画としての出来良し!映像のリアルさ良し!BGM・SE最高!
そういう意味では値段相応に楽しませてもらったので満足
次回作、および、同系等のゲーム(ホラー・グロ・エロ)は
映像の暗転駄目!絶対!m9( ゚Д゚) ドーン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です