ガジェット&気になるゲームレビュー倉庫

Nintendoスイッチ用のMicroSDカードと外付けHDD

 | 
Nintendoスイッチの内蔵メモリが32GBという事を勘違いしている人も多いかもしれないが、それとは別に拡張用MicroSDスロットがある時点で察し。そんな事よりMicroSDXCやSDHCを考えるのが先だ!そしてバックアップとしてHDDも!?

Amazon予約開始!
32Gと聞いてピーン!と思ったのが、これ保存目的の容量じゃなく、快適に起動させるための処理データが入った領域用って事。普通の人は、1TBモデルとか500GBという、数値だけで判断するから「この大容量、高速データ通時代に、保存領域が32GBってどう考えてもおかしい!」って思うかもしれない
携帯電話ですら128GBモデルとかあるんよ?(笑)
って考えて納得のいく理由は、32GBはデータを保存するためのものではなく
快適な動作処理を行うための32GBメモリ
わかりやすい例を言えば、低価格のノートPCやモバイルPCも、容量でいえば32GBや64GBしかないという点。大容量のHDDを搭載しない代わりに、SSDを導入している。実際私のこちらのサブPCも64GBモデルで保存領域は外付けのMicroSD8GBで事足りてます
HDDに対して、SSDの利点は、回転による騒音と排熱がない上に
データを読み込みなしなので非常に動作が軽くて爆速です
で、この領域はPCでいえばCドライブなんですが、SSDはHDDと違い、書き込む限度回数(寿命)が決まっているため、SSD領域にはデータを保存しないのが普通。なので、任天堂スイッチがもし、内蔵メモリがSSD32GBという場合、その領域はあくまでもゲームを快適に動かすための処理領域と必要最低限のバックアップデータを保存する程度のものだと思います
そのため、大型アップデートDLCのために
確実に「外付けのMicroSDXC/SDHCカードが必須」になると思います
これは大きさと目的が違うだけで考え方は他のハードと同じです
  • PS4/Xbox Oneの場合:SSHD→SSDで処理速度向上、HDDでデータ管理をワンセット
  • スイッチの場合:SSD?→SSDで処理、拡張SDカードでデータ管理(物理的にワンセット)
考え方としては同じ路線だけど、携帯機っていうデザイン上
「搭載の仕方を工夫」したという感じでしょうね
結局の所、ドッグにUSBがあるから、大容量の外付けHDDを付けるという選択は可能だと思うけれど、外部に持ち運んだ時、その接続が切れてしまえば、HDDに保存したデータの読込ができない
そのため、拡張データ(DLCやアップデート)をそのまま持ち出す事を考慮して
MicroSDHC/SDXCカードの拡張スロットが本体にあるんだと思う。
ただ、ドッグ接続時にHDDにデータのバックアップコピーとかはできそうな気がしないでもない理由としてSDHCやSDXCは壊れやすいというのもある(;´・ω・)

[nlink u="https://tanu3.xsrv.jp/afiri8/news/sdhc-format.html"]

ゲームをセーブする時に、「電源を落とさず、メモリ―カードを抜き差ししないで下さい」ってでますよね。普通しねーよwって思うけれど、バッテリー稼働の携帯機っていつ電源が切れるかひやひやもの(;´・ω・)
おまけに落とした衝撃でデータが飛ぶなんてのは、初代ファミコンカセットでもありましたが・・そういうのがSDカードの故障の原因。PSVITAやPS4の場合、PSPLUSなどのオンラインを利用したクロスセーブ機能で復旧できるが・・オンラインサービスの内容がまだわからない任天堂の状態を考えると・・自宅のドッグに接続した時、任意でローカルバックアップができたほうが安心と言えば安心だしね
とまぁそんな万が一を考えたリスク対策と、今後アプデでゲームが神化していく可能性を考えて、どうせ買うなら拡張用SDカードは容量が大きいのを買った方がいいので、色々調べてみた

SD/SDXC/SDHCの違い

  • SD:128MB~2GBまで
  • SDHC:4GB~32GBまで
  • SDXC:64GB~2TBまで
MicroSD/SDXC/SDHCの違いは容量の境によって呼称が変わります。ホストデバイスによる下位互換はないため注意。任天堂スイッチはSDXC/SDHCに対応すると発表されているため、どれでも大丈夫ですが、容量によってかなり金額差があります(※掲載しているのは一番安い物です)

容量256GB:約20000円

容量200GB:9000円~12000円

容量128GB:5480円~10000円

容量64GB:2980円~4600円

容量32GB:1780円~3000円

参考までにWIIUの時、本体ストレージ容量軽く越えて、外付けHDD必須を余儀なくされた一生遊べるRPGと明言したくせに、一周遊んだら終わってしまったゼノブレイドクロスというソフトの場合、通常のアップデートで20GB近く容量食いました
そのため、今後スイッチを手に入れて、色々ソフトを遊んでいくとなった場合、アップデート対応(PS4の場合、アプデで○○GBとかざら・・)、DLCの増加を考えると、32~64GBは安物買いの銭失い
SDカードをちょくちょく買い替えが必要にならないように、128GBが無難な所でしょうね
ただ、ドッグ側でバックアップ保存として外付けHDDにコピーできるなら・・いやできると思うんだけどね(;´・ω・)だってまがりなりにもWIIUユーザーの事を考えれば、WIIUで使ったHDDがある訳だから、何らかのデータの読込ができないとおかしい訳で・・特典的な事もさもありなんって訳だと思うし・・
と、考えると?
ローカルHDDにバックアップ、MicroSDカードは必要最低容量で回せるかもしれない
外付けHDDは使えるのか、何TBまで?だれかブッ挿して確認してくれないかな~メディアの方w

Nintendoスイッチ用のMicroSDカードと外付けHDDへ8件のフィードバックがあります。

  1. 最大2TB迄のSDカードは対応するそうですよ。
    そして、セーブデータは本体メモリに保存、その他のデータ(DLCや更新ファイル等)がSDカードへの保存になるそうです。
    外部HDDは、将来的にサポートするような考え方みたいですね。

    1. 通りすがりさん いらっしゃい

      2TBまで対応予定というのは知ってましたが、現実的な話
      まだ2TBのSDXCカードがないですよね(;´・ω・)仮にあったとしても・・

      SDカードという特性上、故障によるデータ損失のリスクは大きいですから
      ・・まぁ、抜き差し&予備所有を考えれば、128GBで十分です

      頻繁に保存するセーブデータも本体メモリに保存ですか・・うーんSSDの線も怪しいな(;´・ω・)
      SSDじゃなくなると、排熱のためにファン搭載とか音の問題が出てくるけど・・
      どっちにしても別途SDカードは必要って事ですね

      ドッグの映像を見る限り、背面ポートはUSB-typeA3.0なんですよね
      だから普通に考えてHDD接続は可能だし、普通に認識できると思うけれど

      ドッグと接続した本体側のアプリケーションで操作できると考えると
      将来実装予定という「準備はできてるけどあえて使わせない」のも可能ですね
      有料で開放とかだったら嫌ですね・・(;´・ω・)マジかよ

      1. 本体メモリはNAND型フラッシュメモリだそうなので、SSDじゃないんですかね。

        2TBのSDカードが発売次第対応するとは見ましたが、自分も値段的にも128GBか256GBで十分かなぁ~と思っています。

        それにしても、本体にセーブデータを保存というのを見て、これ、別の本体じゃ続きが出来ないってことですよね。
        むしろ、SDカードの存在意義ってセーブデータを保存するのが仕事なんじゃないかというね。

        ゲームカードへの書き込みも出来ない、セーブデータは本体メモリ。

        いついかなる時も本体持ち出せってことですよね…。
        据え置き機と言うわりには、携帯しないと成り立たないと言うね…。

        発売日発表から1週間、予約も開始されましたが、ローンチタイトル少しは増えるかと思いましたが全く変わりませんでしたけど、本体発売日までには、増えたりしますかね。

        1. 通りすがりさん いらっしゃい

          本日、無事予約完了しました(^^ゞ
          フラッシュメモリならSSDと同じロードなし、ファンなし、静音確定ですね
          2TB買う予算で、本体何個買えるんだろう(笑)ってレベルの価格でしょうね

          ゲームカードに保存できないというのは初耳でした
          というのも、任天堂=ROM式だからゲームカードにデータ保存できると思いますけどね(;´・ω・)

          子供の遊び用途で過去を振り返ると、ファミコンのカセットだけ持っていくが主流でしたから
          本体ごと持っていけっていう、推奨ではいないと思うけど・・

          あるいは、まだ謎のオンラインサービスでアカウントと紐づけてクロスセーブ
          どこでもセーブ・ロード可能という道もありますね(フリプマネしてるし)

          ロンチタイトルについてはサードが情報公開に慎重になってると思います
          もはや、ゲームを楽しみにしているゲーマーそっちのけの株主のマネーゲームです

          「任天堂協賛メーカーもぐら叩き」任天堂を外から衰退させるゲーム
          まず、やり玉に日本一ソフトウェア上がってましたしね(;´・ω・)

          でも、スイッチの初動の予約数の発表を見て良い結果なら
          「実はうちもスイッチ向けに開発してるソフトが!」って名乗る企業はいるでしょ

          そしたら、俺も!俺も!って叩くスピードに負けないくらい
          どんどん盛り上がってくると思いますよ

          個人的にレイトン教授の謎解き系ゲーム一発で
          スイッチのあらゆる操作が脳も体もフルに使う新しい体感系になると思うし
          過去、DSで流行った脳トレもジョイコンとHD振動で新しい展開ができますよね

          ロンチは静かでも、発売日近辺か発売後には
          情報公開を控えていた企業がわんさか出てくると私は・・信じたい(;´・ω・) (゚Д゚;)

    1. ほるむさん いらっしゃい
      ※リンク先は削除しました

      本体メモリはNAND型フラッシュメモリ32GBですね
      リンク先確認してきましたけど、何を言いたいのかわかりません・・
      拡張MicroSDがなくてもいいのでは?という話でしょうか(;´・ω・)もう少し詳しく

      それよりもリンク先でもうひとつ問題点を見つけてしまった・・Σ(゚д゚lll)ガーン
      また後日まとめて記事にしますね(ソース元が古いのが心配だけど・・)

  2. 色々探していたら此方にたどり着きました。質問なのですがVerbatim(バーベイタム?)って相性良いでしょうか?因みに購入したのは256GBです。分かる範囲内で教えて頂けないでしょうか宜しくお願い致します。

    1. K201shさん いらっしゃい

      バーべタイムについて知らなかったですが
      調べてみたら安くて信頼のメーカーらしいですね

      相性は使ってみないとわからないのでなんとも(;^ω^)お力になれず申し訳ありません
      ググって調べてみてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です