ガジェット&気になるゲームレビュー倉庫

PlaystationVRを買うか悩み始めた理由

 | 

NintendoSwitchを買うと決めた今、余計な出費を減らす意味でPlaystationVRを買うかどうか?を悩む事になってしまったので、今一度、PSVRについて必要かどうかこれから発売予定ソフト検証も含めまじめに検討してみる
PSVRを買うかどうするか悩む

PlaystationVRを買おうと思っていた理由

2017年10/14日から再販というか、HDR対応プロセッサーユニットを同梱した新モデルの販売が開始されました

・・遊ぶ暇ある?と悩むレベルになってしまったので、どうして俺はPSVRを必要としていたのか?原点に返ってみた

PSVRに興味を持った原点:エースコンバット7への期待

まだPSVRが有名になる前から、一番乗りで発表された国産ゲーム、フライトシューティングでは元祖のエースコンバットシリーズがVRソフトとして名乗りを上げた

[nlink u=”https://tanu3.xsrv.jp/afiri8/tanukichiboyaki/acecombat7-playstaion-vr.html”]

この記事を読んでもらえば、当時の私がどれだけリアルコクピットの再現と戦闘機同士のドッグファイトの臨場感、そして撃墜後のパラシュートでの空中遊泳などなどVRだからこそ!にあらゆる期待を抱いていたかがよくわかると思う

そして、エースコンバット7を買うなら、高い出費でも同時にフライトスティックも買って、完全にコックピットを再現してしまおう!と考えて盛り上がっていたのだが・・

最低限としてこれの条件はクリアを希望している

  • PS4対応のフライトスティック

当初は話題のエースコンバット最新作が出る!という期待感だけでフライングゲットしたい気持ちでいっぱいだったが、情報が出てから1年以上も待たされるとさすがにこちらも譲れないハードルというものができる。それがフライトスティック。これがなければいくらVRの中で精巧なコクピットを再現しても、現実では目線の先手がスカスカするのではもったいないしね

今度はPS4PROのPSVRとの連携がうまくいかないなどの話題が盛り上がり始めた訳だが・・そこで焦点となったキーワードは4K、HDR、UHDBD非対応、3Dオーディオ、サラウンドヘッドホン

[nlink u=”https://tanu3.xsrv.jp/afiri8/gadgets/ps4pro-4k-shuuhenkiki.html”]

[nlink u=”https://tanu3.xsrv.jp/afiri8/gadgets/ps4pro-4khdr-stereo2ch.html”]

[nlink u=”https://tanu3.xsrv.jp/afiri8/gadgets/4k-uhdbd-player.html,https://tanu3.xsrv.jp/afiri8/gadgets/psvr-premium-wireless-surround-headset.html”]

なんだかんだで、これからのゲーム環境(PS4PRO+PSVR)を考えたら3Dオーディオに対応してる機器は必要だろうと、新発売の7.1chサラウンドヘッドセットはノリと勢いで予約済み

そして、年明けの1/13日のNintendoSwitchの情報を知って今ここ(;´・ω・)

比較対象・・というより、もはやスイッチは購入する事を固く心に決めたので揺るがない・・一方でこの会いたいのに会えないループする西野カナの歌のようなPSVRとの距離感で・・

遠くの恋人(PSVR)より近くの友達(スイッチ)的な?どんどん熱が冷めていく

今一度、PSVRとの関係性をしっかりと見極めるために、今後の発売予定のVRソフトをチェックしながら、自分がどういう印象を持つかも含めて戒めの辛口の期待度チェックをしてみる

PSVRソフトラインナップと個人的な辛口期待度

あくまでも私個人の意見(お店でフラッとパケ裏を見て心の中でつぶやくような内容)なので賛否両論あると思うので真に受けないでスルーしてね(/・ω・)/

サマーレッスン:宮本ひかり 夏の終わり:アリソン

レッスンという名のセクハラゲーム。不完全燃焼なので、この手のVRは潔くアダルト方面のイリュージョンさんにまかせよう。・・わかってないなぁ(・∀・)ニヤニヤっていう奴の気持ちは痛いほどわかるさ・・

チラリズムとか大好物だもんよ。

でもPSVR側が必然のチラリズム角度をブラックアウトで見せる気ない時点で、不自然になっちゃうからね。たまに動画で最初のトラッキング位置をわざとずらして距離感偽装してまで見る変態紳士いるけど・・そこまで痛々しい事すんならアダルトのVR彼女やれよ(;´・ω・)いらねこれ

BIOHAZARD7 VR

VRじゃない体験版で十分恐怖を感じました。もうね、バイオハザードはシリーズ後半になればなるほど、アクション要素でぜんぜんゾンビが怖くない、ただΣ(・ω・ノ)ノ!ってするだけのガンシューティングになってたけど、純粋なバイオハザードはPS初期の扉を開ける時や、階段を上る時の静かな、次の部屋には何が待っているのかわからない・・という心拍数を徐々に上げるような演出が怖かった訳で・・今作は、とにかくグラフィックが半端なく綺麗&静か&プレイヤーとして360度の没入間・・

実はスマートフォンVRにもこれほどのクオリティではないホラーゲームがあるのだが・・VRゴーグルをかぶるとそんな陳腐なホラーゲームですら、いきなりゾンビとか現れた時は、思わずゴーグルを取って現実に逃げるレベルなので・・

バイオハザード7をPSVRでやったらショック死する自信あります(;´・ω・)だからやらない
逆にそういうのが好きな人はこれ一個でもPSVR買う価値あると思う。様々な条件でマルチエンディングになるらしいので繰り返し楽しめる模様

戦乱カグラ PEACH BEACH SPLASH

カグラファンは好きなんだろうから別にいいと思うけど、ネタがないのか、スプラトゥーンとDOAのビーチバレー足して2で割って脱衣って感じのガンシューティングTPS。戦って相手を弱らせて、脱衣させて・・っていうエロは個人的には嫌いではないが(;´・ω・)、オンラインマルチで戦ってるプレイヤーがみんな変態紳士って考えるとね・・

グランツーリスモスポーツ/Project CARS

車の運転系もVRとは相性が良い!これはコースじゃなくただドライブするだけでもぜんぜん成り立つ感じ。これを没入間を高めるためには、やはりバケットシートの運転席置いて、ハンドルとアクセルコントローラーを用意して・・と環境コストがかかるので車好きならいいかも。

絶体絶命都市4 Plus

個人的にはこれはVRで体験してみたいとは思う。緊急災害シミュレータとして360度すべてにおいて、体験する事ができるのは大きい。ただし、残念な事にPSVRは現実に動き回れない事と、本当に危険と勘違いするような映像や出来事が起きた時、現実のほうで反応してしまい、怪我やPSVRや周りのものを壊す事がないか心配ではある・・

エースコンバット7

飛行しながらのコックピットで上下左右を視点移動で確認できる、プレイヤー対プレイヤーの目線が合ったドッグファイト、VRプレイヤー同士の編隊飛行・・やりたい事は色々あるし、それを実現するためにならコックピットを再現するために、フライトスティックを買ったっていい!っていう覚悟を持っているのに・・PS4対応のフライトスティックがないってどういう事だよ(;´・ω・)

まとめ:PSVR キラータイトルがないのが二の足を踏む

なんだろうな・・・マイナータイトルはどれもこれもスマートフォンVRアプリの域を出なくて残念。バイオハザード7のようにVR世界をかなり綿密に作り込み、VRの中での世界観が確立されていればいいのだが、長期間じっくりやり込む成長要素的なゲームがない

「一過性の体感」っていう意味では本当に時間が止まってしまったみたい

買いたくても買えない人をじらす少量出荷作戦が裏目に出て、ブーム熱に乗っかろうとした人も頭が冷静になってきている時期。おまけにその冷静な頭でこれから発売されるVRソフトのラインナップを眺めてみても魅力的に感じない・・。もちろん、すでにPSVRを所有して体験している人は別だが、まだ未体験の私のような人はこのラインナップでは・・なんかもういいかな(;´・ω・)6万近くするし・・って気持ちになる

PlaystationVRを買うか悩み始めた理由へ2件のフィードバックがあります。

  1. 悲しいことにサマーレッスンのアリソンの情報がほぼないのですよねー。黒髪の女子高生をなんで先に出したしって感じですし。金髪の姉ちゃんは今でも進行中なのか開発中止なのかそれすらもわからない。

    1. 雪兎さん いらっしゃい
      返信をひとつにまとめますね(/・ω・)/

      黒髪女子高生と部屋で二人っきりで家庭教師からの~っていう非現実的な妄想で純情オタクDTを釣り、ラフでオープンなタンクトップの純国産金髪ギャルを覗き込む夏の思い出ムフフが本命。てか、最初から二人分遊べればいいのに、小出し小出し、ちょっとだけだしておあずけ・・これがぁSONYのやり方かぁ!(# ゚Д゚)ノ(ゆいP)

      1/26日から販売開始っていうタイミングもまた、実は事前に準備はしてたものの、NintendoSwitchの予約開始にぶつけたろ!的なこざかしい感じがなんか嫌(;´・ω・)せめてチラリズムポロリズムがあれば許されるのに、ブラックアウトって・・この手のゲームはもう、手袋触感コントローラーが出るまで飼う気がしませんな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です