ガジェット&気になるゲームレビュー倉庫

初めてシックスパッド(IMATE)を使ってみてわかった感想

 | 
夜中によくやってるEMS腹筋マシンでベルトタイプではなく、シックスパッドタイプを初めて購入してみてわかった事・・なるほど、これは効果ありそうだ!そして便利な携帯性に脱帽レビュー
IMATE
IMATE オプションパッド
  • ボディパッド
  • オプションパッド(腕・足)×2
  • コントローラー・充電用ケーブル×3
  • 説明書(日本語あり)
  • IMATE専用収納ケース

IMATE シックスパッドをつけてみた感想

IMATE SIXPAD つけてみた
実際につけてみると、今までのEMS腹筋ベルトとは明らかに違う!?と感じた点があります。腹筋ベルトの場合、中央、左右といった形で、電極がある3点に電気振動を与えるというもので、上下の位置取りを変更したりなど、利用範囲が広い反面、局所的な鍛え方というのはできなかったのですが、シックスパッドタイプだとそもそもそこが違います!
腹筋を6個に割るための器具=シックスパッドという概念が非常に理解できるのは、取り付ける場所が確実に決まっていて、尚且つEMS電極が6か所用意されている事です
IMATE EMS 電気振動
夜中の通販マニアでこの手のEMS腹筋ベルトをたくさん持っている人たちは、シックスパッドもどうせ効果ないだろ?という目線で見てたと思います(事実私も)。でも実際の話、6か所にそれぞれ違う電気振動が来るようになっている点、毎回取り付ける位置が固定される事で、刺激される筋肉部位がずれる事がない・・これだけでも従来品とは大きく違う製品という事を実感しました

継続利用と携帯性もばっちり!

さて、実はこの手のEMS腹筋マシンシリーズって何が問題かっていうと・・一過性で終わって継続しなくなるという点が問題なのですが、こちらのSIXPADは良く考えられていますよね~と感心してしまいます
IMATE シックスパッド 薄い
まず、根本的にボディパッド・オプションパッドがめちゃくちゃ薄い!電源となるコントロールユニットだけ厚みがあり、充電用ケーブルなど含めてもこんな感じで片手でまとめられるほどコンパクト
IMATE シックスパッド 充電
さらにコントロールユニットの充電はmicroUSBケーブルで充電できるので、モバイルバッテリーや職場のPCのUSBポートなどを使ってどこでも充電できます
IMATE 腹筋マシン 薄い 持ち運び
全部まとめて専用の収納ケースにすっぽりと収まってこの薄さ!バッグの片隅にファイルをしまうように持ち運びが凄く楽!つまりどこにでも持って行って空き時間に利用できるのでOLさんとかに良いEMS腹筋マシンですね

シックスパッドタイプ利用の注意

注意点は3つだけ気を付けてください
  1. 従来のEMS腹筋ベルトは、任意で位置をずらして利用できましたが、シックスパッドタイプのEMSフィットネスマシンは、みぞおちの下、肋骨のでっぱり部分を一番上として基準に張る感じにすると、正しい電気振動を感じる事ができます。場所がずれていると、刺すような痛みを感じるので、場所を調整しましょう
  2. 場所がしっかりと決まるまでは強さをあまり上げないようにしましょう。6か所の電極がそれぞれのプログラムパターンで動きが変わるため、4か所は正常な刺激、2か所から痛みを伴う刺激といった感じになる場合があります
  3. 効果を高めるために毎回同じ場所に張るようにしましょう。適切なポイントに繰り返し利用する事で同じ筋肉部位を刺激し、筋肉痛→疲労回復→筋肉痛と実感できるでしょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です